« オーリンズにしてみました | トップページ | フルフェイス?ジェット? »

2006年3月23日 (木)

アライ・ヘルメット

バイクでもっとも重要な装備の一つがヘルメットです。僕はこれまでアライヘルメットのフルフェイスを主に使ってきました。

 http://www.arai.co.jp/jpn/top.html  ← こちらのフルフェイス、アストロTrが現在のメインです。中級品ということになりますが、完全に内装が外れない(洗濯しにくい)事以外は、非常にバランスのとれた良いヘルメットだと思っています。

 ただし非常に大きな難点があり、最近のアライヘルメットは帽体を小さくすることにこだわっていて(昔は被りの浅いのは危険と言っていたような?)、頭の大きい(幅はL)しかも(アゴが)長い自分にとっては、あまり嬉しいことではありません。もちろん投影面積(とコスト)を考えると出来るだけ小さく、というのは理解できるのですが、頭に合うサイズだと口が内装にすぐ触れたり、あごが盛大にはみ出して見苦しかったりします。

 曇り予防という観点からも、もう少しシールドとの距離が欲しいなぁ、と常々思っております。サイズ調整も内装の交換で簡単に出来ます、とアライの人は事も無げに言うのですが、自分のようにLLをLの大きさにしたい人には内装が用意されていません。次回は久しぶりにショウエイ(日本を代表するもう一つのヘルメットメーカー)にでもしてみようかな?と思っています(GRV以来)。

 それというのも、もちろんアゴが出てるというのもあるし、口が内装に当たるというのもあるんですが、被るときにきつくて、ほほ骨の上がいつも擦れて赤くなってしまうからです。嫁にもサイズが合ってないだの、色素が沈着するだのと言われていて、確かに血が出そうになったこともある位ですから危険かもしれません。それになにかあったら、だれも脱がせられないでしょうしね。

 LLにすると風圧でずれちゃうし、スポンジを数箇所貼ってはせっかくのヘルメットの性能が機能しなくなります。となると、気に入らなくても(シールドのガチガチが許せない)他社製品、という選択肢しか残されていないわけです。アライ好きとしては残念ですが、美容と健康のためにも次回からはあきらめようと思っています。

|

« オーリンズにしてみました | トップページ | フルフェイス?ジェット? »

コメント

すみません。笑ってしまいました、真面目な話なのに。
オープンフェイスヘルメットにすれば、アゴが出る/出ないを気にする必要が無くなるように思うのですが。安全上の理由か何かで選択肢の中に無いのでしょうか?

投稿: rocketiiidash | 2006年3月23日 (木) 19:49

木下恵司選手みたいな感じ?って古すぎ?

安全第一、というか臆病者なんです。
詳しくは次の記事で。

投稿: Ryu | 2006年3月24日 (金) 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アライ・ヘルメット:

« オーリンズにしてみました | トップページ | フルフェイス?ジェット? »