« シフトダウン、ブン・ブン | トップページ | アライ・ヘルメット »

2006年3月22日 (水)

オーリンズにしてみました

 とりあえず気に入る、気に入らないは別として、購入して500キロくらいはポジションを含め、設定を変えずに乗るようにしています。一応出荷時の設定がメーカーの考えるベストな状態として、スタイルや操縦性の異なるバイクに乗るわけですから、先入観を持たずに一応体を馴染ませるようにしています。oh

 というわけで、500キロも超えたし、何よりハンドリングを確認するコースを走った結果“まずはサスを変えようかな”ということで、以前に購入しておいたオーリンズを取り付けることとしました。乗り心地は悪くないのですが、ちょっと速く走ると旋回が安定しないふわついた動きになるサスを、“ストロークを使わなくなるのに、しなやかに動いて乗り心地を含めた性能が上がる”とよく言われるオーリンズにすることで改善しようというわけです。

 日曜日のお花見の後、オリジナルのサスを取り外し…、一箇所だけ外れません。なんか固着しているのか妙に固いです。結局プラスチックハンマーを持ち出し叩いて外しました。取り付け部の精度が良くなかったのか、少し削れているようです。オーリンズは、もちろんすんなりと付きました。だてに高いわけではありません(というか、多分これが普通です)。

 う~ん、妙に渋い感じはしますね。個人的にはクラシックにはこだわってないので、黄色いバネが欲しいところです。見た目は残念ながら純正の圧勝ですね。まあでも、性能には変えられません。そのうち目も慣れてくることでしょうしね。oh-h

 一歩下がると…、さらに地味な感じですかね。性能、性能、ということで試乗。matさんの言うとおりちょっと硬い感じはしますね。プリロードを抜く方向でいいとは思いますが、とりあえず200キロぐらい走ってから変えることにしましょう。でもやっぱりオーリンズ、少ないストロークで柔軟に動いてくれるのでコーナーでも安定感が違います。ギャップで跳ね気味なのはプリロードで何とかなるでしょう。

 風が強くチョイ乗りでしたが、十分な性能にニンマリ。ただし降りるとちょっとガックリ。アメ車風?とか思ってましたが、デザインのポイントでもあったんですね、あのメッキは。

|

« シフトダウン、ブン・ブン | トップページ | アライ・ヘルメット »

コメント

走屋だと、あのゴールドから走屋のステータスを感じたりしてたまらないのでしょうが、ボンネビルだとやっぱり違いますか。

投稿: rocketiiidash | 2006年3月22日 (水) 18:47

最近はどうか知りませんが、過去聞いた話では、オーリンズにブラックやメッキのバネを注文するのは日本人ぐらいだそうです。

黄色いバネがオーリンズの印(=高性能付いてます)でみんな欲しがるのに日本人の考えることはよくわからん、とかいう内容だったような???

個人的にはどっちの気持ちもわかりますが、自分はカッコよければどっちでも良い派です。WPも白いバネの色で選んで後悔したという…(本末転倒?)。

投稿: Ryu | 2006年3月22日 (水) 21:00

プリロード抜くと、しっとりして本当に
良いサスですよー(^_^)

外観は…、やっぱりメッキの方が、
全体のデザイン的には好きです。僕は…
でも、この乗り心地なら、
全然外観気にならない感じですねー。

投稿: mat | 2006年3月22日 (水) 21:11

matさん、こんばんは。
スミマセン、そちらのブログに二重投稿してしまいました。アクセスできませんの表示だったので、もう一度押しちゃいました。
こちらで消せないようなので、お手数ですが消しておいて下さい。

サス、一度変えてしまうと、確かにもう戻せないですね。

投稿: Ryu | 2006年3月23日 (木) 00:52

りょうかいでーす。
消しておきます(^_^)

投稿: mat | 2006年3月23日 (木) 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーリンズにしてみました:

« シフトダウン、ブン・ブン | トップページ | アライ・ヘルメット »