« 曲がる、のは今も苦手 | トップページ | ギア・チェンジ »

2006年3月19日 (日)

決め手

 実は去年のもてぎのGPを見に行ったとき、川崎Noだったかのグッツィスポルトのお客様のボンネビルさんに、多分多大なご迷惑をおかけしました。フォーサイトで行ったこともあり、ちょうどペースが同じくらいだったこともあって、後ろにしばらくついて走りました。それがなかなかいい音がして、ついつい近づいてしまい、あおったかのように感じられたかもしれません。

 しかもその後も悪行三昧。でもね、あのとき緑のボンネビルを見て、音を聞いてからもう頭を離れなくなってしまい、結局頑張って頭金を貯め始めて、スクランブラーと迷いながらも結局黄色いボンネビルを購入してしまいました。T100発売から欲しいと思い続けていたにもかかわらず購入に至らなかったのは、実はこうして間近で一緒に走る機会がなかったからというだけの理由だったのかもしれません。

 ホントにカッコイイバイクなんですよ。人が乗って走った時にカッコイイバイクは本当に稀少なんです。いい音は…、約束なんで我慢します。

|

« 曲がる、のは今も苦手 | トップページ | ギア・チェンジ »

コメント

ははははは。
我慢って大事ですよねー(^_^)。

神宮司さんのマフラーは、音が大きすぎず、
かといって小さすぎず良い感じですよね。

僕も、去年の冬に千葉ツーに独りででかけ、
市原で高速に乗ったら、
ルマンのⅡかⅢか1000の後ろに付きました。
同じツイン。こっちは800(正確には790)、
むこうは850か1000のOHV。
こっちは、DOHC!!
勝負ーっていうんで、抜いちゃいました。

でも、先方は大人で、
追っては来ませんでした…

でも、今グッチ乗りになって分かりました…
多分、高速性能はグッチが上だから、
高速道路で絡んじゃ駄目!!
勝負は、峠道です…ふふふっ。

ああ。幾つになったら…こういう子供のような、
闘争心が無くなるんでしょうか…
バイク乗りって、良いですよねー(^_^)

投稿: mat | 2006年3月19日 (日) 01:50

僕も、ボンネに一目惚れでした。
「W650は、半額だからねー。
でも、昔のボンネに似すぎ。
とはいっても、現行ボンネはデブだからなあ…」
と写真だけを見て判断。
でも、実車見ないでW650を買ったら、
後悔しそうなので…ボンネに、市川で試乗…

実車を見て「この、タンクとシートの間のくびれは、何????」っていう位、
あのスタイルにやられました…

昔SRに乗っていた時「タンクに縦方向の厚みがもう少しあればなぁ…」
と思っていた望みが、ボンネで叶えられていました。

試乗した黒シロのカラーリングは、
母に見せたら「また、同じの乗るの?」と、
言われるほど昔乗っていたSRと、似たものでした。

でも、乗ってみてSRほどの鼓動感が無く…
で、グッチなんですが…
まっ、それは置いておいて(^_^)

ボンネは、昔からの美しいオートバイの
姿を再現した、誰が見ても綺麗なオートバイですよねー。
僕は、高速のサービスエリアや、
仲間内に、何度「綺麗なオートバイですねー」と
言われたか覚えていないほどです。
料金所のおじさんに
「古いバイクを、綺麗に乗っていますねー」とも。

乗っていて、楽しい…というのは、色々ありますが、トラのツイン系も、スタイルも加えて考えれば、
僕にとっては魅力的なオートバイです。


投稿: mat | 2006年3月19日 (日) 02:11

ルマンが完調でタイヤが新品なら、峠でもサーキットでもボンネビルは敵いません。ちょっと(だいぶ)いじったグッチは怖いですよ、フフフ。

ボンネビル、水戸ではほとんど注目されません。黄色は普通の人にとっては、やっぱりイマイチの感じなのかもしれませんね。

投稿: Ryu | 2006年3月19日 (日) 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決め手:

« 曲がる、のは今も苦手 | トップページ | ギア・チェンジ »