« ミラーシールド | トップページ | スティルマーチン »

2006年4月 2日 (日)

オーリンズ

 オーリンズにしてから、リアがフワフワした感じでなくなったのは嬉しいのですが、ややどっしりとした操縦性になってしまったので、若干の調整(するところはほとんど無いが)は必要なようです。

 車高調整があればちょっと上げて、とか遊べるのですが…とか思っていたら、スラクストン用のオーリンズが発売とのこと。ボンネビル用より渋い感じもグッドですが、な、な、なんと車高調整まで付いているではありませんか。いいなあ、欲しいなあ。http://blog.livedoor.jp/yokohama_kita/archives/cat_10008104.html と思ってよくよく見てみると、値段がボンネ用に比べてほぼ2倍…。しかもサスの長さがもともとスラクストンは長いので、そのままボンネに着けても操縦性がどうなるか?

 いや、でも2割引きで買っておいてホント良かった。危うく物欲に負けて手を出すとこでした。ボンネビル用も新型に切り替わるのでしょうかね?性能アップは非常に喜ばしいことですが、価格のアップもかなりのもので、なかなか微妙なところです。費用対効果を考えると、ボンネのオーリンズはなかなかに優れものなのではないか、とあらためて実感しました。

 それにしても今日もまた水戸は天気が悪いようで、なかなか距離を稼ぐことが出来ませんねぇ。雨で乗るのは、あの錆を見てしまうと腰が引けてしまいます。なんとか早めに800キロへ到達したいものですが…(あと180キロ)。

|

« ミラーシールド | トップページ | スティルマーチン »

コメント

オーリンズのボンネ用をそのままだと、
ハンドリングが重くなったような、
突っ張った感じがしますでしょ?

で、僕は「天下のオーリンズが
セッティングしたんだから」…と、
こいつに慣れようとしたわけです。

でも、スプリングをもっと伸ばして上げると、
しっとりして…しっとりするとハンドリングが、
おもったるく成りそうですが…
良い感じになります。

旨く言えませんが…

ノーマルがもっと良くなった
(Ryuさんの現状でも良いのですが…
ノーマルのあの感じで、もっと…しっかりするというか…)
って感じです。

バネレートの適正化が、ポイントですね。
バネを柔らかくして、ダンパー効かすと、
落ち着いているけど、寝かしやすくなる感じです。

もちろん、好みって大きいとは思いますが…


投稿: mat | 2006年4月 2日 (日) 05:56

そうですよね、やっぱり気になるプリロードをいじっちゃいますか。
ツーリングモデルは一人乗り荷物満載、又は二人乗りがセッティングベースになってるのでしょうかね?

投稿: Ryu | 2006年4月 2日 (日) 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーリンズ:

« ミラーシールド | トップページ | スティルマーチン »