« BMW  R850R | トップページ | 必要?十分? »

2006年4月 9日 (日)

カントリージーンズ

 朝晩の冷え込み、不意の雨、意図せぬ転倒。こういう事態に対応するアイテムの一つにクシタニのカントリージーンズがあります。

 結構有名なので知っている方も多いかもしれませんが、レーサーの着る革つなぎなどをつくっているクシタニというメーカーの皮製ジーンズです。革パンツではなく革ジーンズ、というのが特筆すべき点で、離れてちょっと見ただけではだれも革だとは思わないくらい。ファッション性が高いので、ライダーのみならず一般にも結構な数売れていると聞いています。

 革の繊維に撥水加工をほどこしているため、革なのに濡れて縮みにくく、汚れも比較的簡単に落ちるようです。専用洗剤を使えば選択も可能ですが、頻繁に行うと色落ちするようですし、だんだんごわごわになってしまうようです。もっとも革製品を使っている方ならご存知のように、基本的にはあまり洗えないものですし、クリーニングではなく簡単に洗濯機で洗えるというのは、実は画期的なことなのですよ。

 もちろんデメリットもあります。まず革ですから重いですし、風を通さないので冬暖かいかわりに夏は当然暑いです。柔軟性は布に負けますので、床に座るような場合は長時間では疲れます。そして、画期的な製品とはいえ4万円という値段は、プロテクション効果を必要としない普通の人には高いかもしれません。

 まずは見て、できれば試着してみるとその良さ、問題点が理解できるのではないでしょうか。水戸近辺にはクシタニショップは現在ありませんが、けやき台のジョイフル山新横の車用品店の2階に結構在庫があったような気がします。もちろんクシタニのオンラインショップでも取り扱いがありますので、ゼヒ一度ご覧下さい。

 http://www.kushitanionline.com/ ← EXPLORERの項目をご覧下さい(LDの茶色もいいね)。クシタニショップのスペシャル商品でダメージウォッシュも見たことあります。が、かなり高かった記憶があります。自分は太く見えてかっこ悪いけど、一サイズ上を使っています。運動性が高い(動きやすい)し、夏は風が通り、冬はアンダーを着られます。メッシュもありますが、こちらはかなり微妙な感じ…。

個人的にはお気に入りなのですが、もちろん万人向けではないと思います。ちなみに色落ちしてもいいように、黒を愛用しております。

|

« BMW  R850R | トップページ | 必要?十分? »

コメント

プロテクション上革が良いことが分かっていてもそれを着たり履いたりして近所へ出掛けたりするのは正直恥ずかしいです。人目を気にせず安全をとるか、安全を二の次にして軽装でバイクに乗るか、なかなか結論が出せない問題です。
確かにジーンズスタイルの革パンツは一つの解答ですね。へー、見た目あまり革に見えないのですか。でもその前に体型が問題。おそらく履けません。

投稿: rocketiiidash | 2006年4月10日 (月) 00:29

 近所に出かけるのには、僕も寒いとき意外はジーパンですね。

 普段は、エドウィンのザイロンを使ったジーンズをはいてます。引き裂き強度が強いらしいので、少しはいいかと。年に一度の超特売で40%Off!(人気無いらしい)だったのを、これ幸いと2本まとめて買いました。

 もっとも夏は暑いので、普通のジーンズが多いんですけどね。

投稿: Ryu | 2006年4月10日 (月) 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カントリージーンズ:

« BMW  R850R | トップページ | 必要?十分? »