« GPトーク | トップページ | サイクル・サウンズ »

2006年6月 9日 (金)

グランプリ・イラストレイティッド

Gpi_1  何度も記事中に出てくるGPトークと双璧をなす写真の綺麗なGP専門雑誌ですね。こちらは今でも毎年年鑑を作っているようですが、僕は92年で止まっています。

 でこの本ですが、言い方が悪いかもしれませんが、どちらかというと同人誌的内容の本でした。同人誌だけにマニアックだったり、変な所を掘り下げたり、思い入れのある人物はよく登場したりと、見るほうとしては逆に普通のレース雑誌との違いが明らかで楽しかったです。ただし、シーズンオフになると内容が無くなってしまうのが難点でしたので、現在の年鑑という形がいちばん良いかもしれませんね。

 写真は素晴らしくても紙質がやや悪く残念なのと、白黒のページも多いので、文章は全部白黒のページにして、前半のカラーページは写真だけにして欲しい、と思ったものでした。今でも一番見てるのはコレかもしれません。サイクルワールドのGP特集もお気に入りですけど。

 最近はとんとご無沙汰でしたが、今年の年鑑は買ってみようかな。いろんな意味で今年のGPは見所満載なので、写真集も楽しみにできそうですものね。

 それにしても昨日はココログのメインテナンスとのことで、記事を直そうとしたのにアクセスできず。結局昨日の記事に付け足そうと思ったことはそのうち書くことにします。コメントしようとして受け付けてもらえなかった人がいたら、ゴメンナサイ。コメントを投稿しないと、アクセスできないのがわからないのは不便ですよね。

|

« GPトーク | トップページ | サイクル・サウンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランプリ・イラストレイティッド:

« GPトーク | トップページ | サイクル・サウンズ »