« 茨城県 | トップページ | 戦利品 »

2006年10月18日 (水)

ネバーダル

 ピカールは会社にあるのを少し借りるとして、引越しのときに無くなってしまっていたので、ピカールも買ってきました。

 前は濃い青の缶だったような気がしますが、今回買ったのはシルバーの缶で、デザイン的にもだいぶ現代風になりましたね。バイクに乗っていると、けっこう使う機会が多いけど、それでもなかなか減らずに(ちまちまと使っているからかな?)行方不明になってしまうことが多いです。今度こそ使いきれるといいんだけど。

 とりあえずプラグコード脇のパイプと、ホイール、ステップ周りの錆びおよび錆び予備軍に対してピカールと共に投入してみようと思っています。研磨剤がないほうが良さそうな気もしますが、事態はそれを許さないほど進行しているようなので、しょうがない所です。洗車用の消しゴムみたいなヤツもホイールにはいいかもしれませんね。探しておきましょう。

 早くやらなくちゃ、と思っていても、時間があると乗ってしまうので遅々として進まないのですが、腰痛を悪化させない為にも、寒くなる冬前に一応の成果を出さないといけないと覚悟を決めました。後は細かく空いた時間で少しずつ進めるようにしていかないと…。

 後は、あまり効いていないような感じのクレの錆び止めをなにかに変えるべきかどうか。臭い臭いと家族に文句を言われていますが、さらに臭いケミカル用品だらけになりそうですね。

|

« 茨城県 | トップページ | 戦利品 »

コメント

僕のトラも、今やグッチに取って代わられて、
車体カバー暮らしになっているので、
錆との戦いが始まっています。

凄く細かい金属たわしみたいなのが、
ホームセンターに売っているんですが、
あれは使えます。

錆び落としにはピッタリ。
その後、時間に余裕が有れば、
ピカールとかネバダルをやってあげると、
ぐっとキレイになると思います。

ところで…ルマン1000って、
手放す気がありますか?
僕…欲しいんですが…(^_^)

真面目にトラを売って…などと考えてます。

まあ、Ryuさんも書いては見たけど…
ということのような気はしますが…

投稿: mat | 2006年10月22日 (日) 03:24

ルマン欲しいんですか?
味が欲しいなら、1,2,3にしておいたほうが良いですよ。
なぜなら、絶対欲しくなるから。

やはり力は1000が一番ですが、美しさ、純粋さ(乗りにくいとも言う)では、これらに到底敵いません。
グッチでもスポーツ寄りが好きな自分がS3を欲しい位ですから、どうしても旧いほうへ惹かれてしまうのは運命のようです。

それに僕のルマン、手放せないもう一つの理由が、荒っぽい使い方で疲れがたまっているからで、この状態で人に乗せたくない(グッチを悪く思って欲しくない)というのもあるんですよ。結局お金がかかるなら、思い切って、ということですね。

もっとも、エンジン・車体周りはともかく、外装のパーツが無いのは、1100以前のグッチの共通の悩みではありますね。それでもS3、ルマン2の出物があったら買っちゃいそうな自分が怖いです。

投稿: Ryu | 2006年10月22日 (日) 22:47

いや。エンジンは、
1000で外装をⅠか1000Sに変身させて乗りたいなあと(^_^)
良くやっている人いるじゃないですか(^_^)

でも、元が安くないとかなりの投資になるので…
Ryuさんのはかなり良いパーツが付いてますもんね…

諦めます(^_^)

投稿: mat | 2006年10月25日 (水) 20:41

ああっ、なるほど。
でも実は1000は1000Sにできないんですよ(とルマン2外装にしようとした自分が言ってみる)。

シートレールの後端がかち上げられているので、真っ直ぐな1000Sや旧ルマン系の外装が使えないんです。
フレーム曲げなおすのは事実上不可能らしいです(金がかかりすぎる)。
1000のルマン1~3外装は、多分1000Sか1000SP(もしくはアメリカ仕様ルマン2)がベースなんじゃないかな?

ルマン1000は、ヘッドパイプも上に長いので、旧いモデルのシルエットに合わない、ということもあります。
それになにより、普通には車検通らない代物(ノーマル無し)です。

投稿: Ryu | 2006年10月25日 (水) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネバーダル:

« 茨城県 | トップページ | 戦利品 »