« どうしよ | トップページ | 寒くなってきましたね。 »

2006年11月22日 (水)

バスは怖い

 オートショップオーツキは国道沿いにあって、車で行くには非常に便利なのですが、バイクを預けて帰ってくるときには、結構大変です。

 以前友部の駅から歩いて5分の頃は、友部からJRで水戸駅、そしてバスで5分のという感じでしたが、今はバス停まで送ってもらわないと帰れません。およそバスで20分。しかし、まあ、久しぶりに乗ったバスの怖いこと。

 いつも乗らない評判の悪い青いバスしか走っていないので、あきらめて乗ってはみたものの、急加速、急減速は当たり前、完全に停止する前にドアは開けてしまうは、シフトショックは初心者か?というほどで、変える頃にはしっかり車酔いしてしまいました。ルマンで揺さぶられていったのに、バスのほうが酔うとは信じられないのですが…。

 毎日これに乗らなくちゃいけない、学生さんやサラリーマンの人は大変ですね。一台に乗ってそこまで言わなくても、という感じですが、青いバスのウワサを聞いていた身にとっては、“ああヤッパリそうなんだ”と納得のいく出来事でした。みんな何にも言わないんですかね?不思議です。

 しかもバスの時刻の5分前にバス停についたにも関わらず、時間のバスはとうとうやって来ず(すでに通過?)、仕方なくあと13分待って、5分遅れの次のバスに乗車しました。公共交通を使ってください、と言われますが、この有様ではお客様は減って下さいと言わんばかりのような気がします。

 まあ、普段からバスに煽られたり、かぶせられたりしてますから、若干色眼鏡なのかもしれませんが、でも実際もう少しなんとかならないもんなんでしょうか?

|

« どうしよ | トップページ | 寒くなってきましたね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスは怖い:

« どうしよ | トップページ | 寒くなってきましたね。 »