« 残念でした | トップページ | せっかくの連休ですが(でも嬉しくないわけではない) »

2007年2月 6日 (火)

タンクキャップ

 気がつきませんでしたが、純正キー付きタンクキャップが発売されていたんですね。というか、こちらを基本装備にして、薄型をオプションにするのが本来的という気もしますが、コストの点で難しいのでしょうかね?

 本体だけでもメインキー、ハンドルロックキー、ガソリンタンクキーと3本も必要ですし、シートを外すにはレンチまでいる。せめてハンドルとガソリンを1本に出来れば…、と思ってしまいます。もちろん、すべて1本が理想的ではありますけれど。

 で、写真で見ただけなのでよくわかりませんが、純正のほうが良くできているのでしょうか?今度ディーラーに行く機会があったらよく見てこようとは思っていますが、倒したときにガソリンが漏れるとか、水が入るとか聞く社外品より良い様なら、購入を検討しなくてはいけないかもしれませんね。今現在不満はまったくないのですが、バイクの寿命にも関係しそうですし、悩みどころです。

 見た目的には現在使用しているもののほうが好みではありますが、アレはアレで懐かしい感じがするというか、昔はみんなあんなんでしたっけね。不恰好に大きいものが多かった過去のものとは違うといいんですけど。

 どうやら2月の連休はお休みになりそうなので、一日は栃木(か千葉、東京、横浜のいずれか)に行ってみたいと考えています。子供と天気の様子次第といったところです。花粉がひどくなる前の、最後のチャンスと思っているので、なんとか上手く時間をやりくりしてみます。でも、もてぎのHMS中級にも引かれるんですよね~。ああ、なんて優柔不断…。

|

« 残念でした | トップページ | せっかくの連休ですが(でも嬉しくないわけではない) »

コメント

あのタンクキャップって、
米国?の厳しいPL法に対応して、
男性の大事な部分にダメージを与えないように、
薄くしたとのことです(^_^)

でも、もし急ブレーキかけたとしても、
あそこまで大事な部分が行くようなことは…
あり得ないですよねぇ(^_^)

いや、日本人のサイズ感覚では、
理解を超えているのかも(^_^)

僕は、デイトナの奴を着けてますが、
漏れとか…そういう問題はありません。
外観も、純正とほとんど変わりませんよ。
ただ、BRMというロゴが純正には付いていて…
これが僕は好みではありません(^_^)

投稿: MAT | 2007年2月 8日 (木) 05:40

あんなタンクキャップで問題になるんなら、グッチのエンジンはどうなっちゃうんでしょう?訴訟社会アメリカは、イマイチ理解の範囲を超えていますね。
でもそういえば、最近のグッチもエンジンの手前になだらかな外装が付いていた様な…。でも、一番人気のカリフォルニアは着いてないか。考えすぎですね。

投稿: Ryu | 2007年2月 8日 (木) 17:22

はじめまして
1200といいます。今年代替を考えていて、その中にT100も
候補にあります。
キー3本になりますか。あと旅に出るとワイヤーロックとバニアケースのキー
を入れると5本になりますね。少し購入意欲が低下しました。
バイク自体は気に入ってるけど、国産バイクほどやはり
気配りは足りない気がします。
これからも参考にさせていただきます。

投稿: 1200 | 2007年2月10日 (土) 08:12

鍵の数が増えるほど、盗まれにくいという一面もあるかもしれません。
と、一応擁護しておいて、でもやはり面倒ですね。最近は日本も物騒とはいえ、持ち上げちゃえば、何本あっても無駄ですしね。

あとは試乗してみることをお勧めします。長距離を走るようですので、やはり長時間乗っても疲れないバイク(でも楽しい、というキャラクター)というのは大事ですよね。

それと、国産車はパニアを積むとバランスが崩れるバイクも結構あるので、その点では注意も必要ですね。ある程度フレームがしっかりしていて、重量があるのも止むを得ない、というのを特に高速では感じます。変に振られたり、フレームがねじれてるのを感じるのは気分のいいものではありません(その長期的な影響もあるし)。

投稿: Ryu | 2007年2月10日 (土) 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンクキャップ:

« 残念でした | トップページ | せっかくの連休ですが(でも嬉しくないわけではない) »