« タンクキャップ | トップページ | 遠目には綺麗です »

2007年2月11日 (日)

せっかくの連休ですが(でも嬉しくないわけではない)

 世界最速のインディアン、なかなか観に行けないんですが、監督のインタビューを見てもhttp://www.cine-tre.com/interview/detail.php?inteid=10000704、結構自分好みの映画かもしれないという感じです。

 聞いたところによると(というか、書く前に調べろよ、という感じですが)、プロモーションに持ち歩いてるバイク、ブリッテンの工房で造られたらしいですね。若くして無くなったブリッテン氏ですが、今でも工房は動いているんですね。怪鳥といわれたブリッテン、もっともっと活躍が見てみたかったなぁ。

 でもそういえば、同じニュージーランドから世界へ、という同志でもあるんですよね。ニュージーランドって、バイクが盛んなんでしょうか?オーストラリア、というのは、かつての森脇のガードナーもそうですが、腕の良い若手が多くいる(もちろん若手だけでなく、ドゥカティのおっさんも腕が良いです、ハイ)という印象が強いんですけど。

 連休は結局明日上野動物園に行くことになってしまったので、バイクに乗れたのは、今日オオツキに寄っただけでしたが、水戸の市内は結構混んでいました。偕楽園の梅祭り、大洗方面へのお客様が結構多いようです。こういう時期は、毎度の事ながら、運転技術の未熟な人や、道がわからずいきなり進路を変える人、意味不明な行動をとるご老体など危険が満ち満ちています。十分に気をつけて乗りましょうね。

 オートショップオオツキにはBMWのR-Rの試乗車があり、かつての850乗りとしては試乗してみたかったのですが、明日のためのお買い物に行くという子供との約束もあり断念。次回は必ず。それと、スラクストンが入庫中でしたが、やっぱりオーナーさんとは会えませんでした。ハンドルだけの違いのはずですが、どうしてか一回り以上小さく見える気がします。

 やっぱりスラクストンもいいですね、カッコイイ。ハンドルとライト周りだけスラクストン仕様にしてみようかな…。中古を買って外装のせ替えと、リアフェンダー少しだけカットで金色のスラクストンというのもいいですね。残ったパーツも合体させて、タンクを白-グレーのツートンにして2台体制、なんて夢物語を実現させるには、若干キャラクターが薄いかな~。

 やっぱり旧ルマンと新ボンネというのは、結構い組み合わせなのかもしれません。

|

« タンクキャップ | トップページ | 遠目には綺麗です »

コメント

ついうっかり、12日の昼間、偕楽園辺りをバイクで通り掛かってしまいました。車は多かったです。でも詰まっていたのはわずか300mくらいで助かりました。

投稿: rocketiiidash | 2007年2月12日 (月) 19:47

まだそれほどでもないですかね。
朝上野行きの電車から見たときも、日曜ほどは混んでいませんでしたね。
これからの季節は、要注意ですけどね。

投稿: Ryu | 2007年2月13日 (火) 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せっかくの連休ですが(でも嬉しくないわけではない):

« タンクキャップ | トップページ | 遠目には綺麗です »