« なんか風邪ばかり… | トップページ | 上手く乗れなかった… »

2007年5月 3日 (木)

舌の根の…

 えらそうに予測運転の大事さを書いていたらしい自分ですが、予測の甘い運転で、危うくクラッシュするところでした。まったく、言ってることとやってることが正反対というのも、いい年して恥ずかしいものです。

 2~3日前からスクーター通勤に戻っていたのですが、バイクと車がすれ違えるくらいの道路で、つい相手を信じて40キロ(100CCです)位ですれ違おうとしたのですが、相手のおば様は全く避ける気は無いようで、やはり40キロ位で道路のど真ん中をこちらへ進んできました。

 この場合、どうやっても負けるこちらが避けるしかないので、あきらめて1段低くなっている砂利の部分(30センチ位幅があったので)におりてやり過ごしました。まあ、ここまでは相手ににらまれた程度でどうってことなかった(というか、なぜにらまれなければならないのか…)のですが、道路にそのまま戻ろうとして、段差に引っかかって倒れそうになってしまいました。

 もう少し落ち着いて考えれば当たり前のことなんですが、しばらく車に乗って楽をしていた為か、ついつい出来無い事をしようとしてしまったわけです。幸い、ものすごい勢いで道路側に倒れそうだったのを、足で道路を蹴り飛ばして事なきを得ましたが、ついこの前書いた記事を考えると、まったく救いようがないですね。

 GW中になんとか少し乗ってやろうと、グッチのバッテリーも3時間ぐらい充電(まだセルでは動かないかも…)したのですが、なんだか自信が無くなってきてしまいました。ボンネビルでマッタリと景色を眺めながら…、くらいにしておいたほうが良いかもしれませんね。

|

« なんか風邪ばかり… | トップページ | 上手く乗れなかった… »

コメント

転倒など無く何よりです。
おば様は要注意ですね。
しかし、いにしえのライテク
ガードレールキックターンの応用をマスターされているとはさすがですね。(年がばれる。笑)

投稿: よしなし | 2007年5月 5日 (土) 00:47

細い道でも、最近はよけてくれない大きい車が多くて、車でもバイクでも焦ることが多いです。
せめてスピードくらい落として欲しい所ですが、大きい事故でもやらないと学習しないんですかね?国産車も大型化が進んでますが、道は大して広がってないのにねぇ。

向きが変わるほどガードレールを蹴飛ばしたら、きっと足が折れますね、実際。でも、絶不調のGPの中野君は56だし、そのくらいやって欲しいなぁ。もう後が無い年齢だし、無理は出来ないのでしょうが、56には期待しちゃいますよね。

地面を蹴る場面て、結構多い様な気がしますが、もしかして自分だけ?

投稿: Ryu | 2007年5月 5日 (土) 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舌の根の…:

« なんか風邪ばかり… | トップページ | 上手く乗れなかった… »