« 舌の根の… | トップページ | なんとなく毎日が過ぎていく… »

2007年5月 5日 (土)

上手く乗れなかった…

 山の景色を見に行きたい、と書いたのですが、1ヶ月ばかりバイクもスクーターも乗らなかったせいか、乗りやすそうなボンネビルにも、どうにも上手く乗れなくなってしまいました。

 今までは、何ヶ月も乗らなかったときにも普通に乗れたはずなのに、年のせい?しょうがないので、山の方に行くのはあきらめて、グッチのエンジンを押しがけでたたき起こして(10分くらいは調子がイマイチでした)、リハビリに近所を大きく回ってくるだけにしておきました。こういう時に山の方に行っても、結局怖い目にあったり、痛い目にあったりしたりするのは目に見えてますから、無理はしないことにしておきました。

 やはりこういう状態のときは、10年以上乗ってきたルマンのほうが自分に優しいですね。クリップオン、ニーグリップしやすいタンクとサイドカバー、エンジンのキャラクターはワイルドですが、それはもう体に馴染んでますしね。かえってスムーズなエンジンのボンネビルの低速のギクシャク感のほうが、どうにも扱いづらいのですよ。

 それにしても、乗り物酔いしやすい性質とはいえ、ルマンのエンジン振動と跳ねる足回りで車酔いするとは…。すっかり体が鈍ってしまったようで、自分にガッカリです。休みでロングツーリング、というブログなどを見ていると、羨ましく思いながらも、はたして今の自分にどこまでいけるのか…?とか考えちゃいますね。

 でも、夕方に家族でお買い物に出かけたときに、CB750(今のやつね)に乗った70近いおじさんが楽しそうに走っているのとすれ違って、あのくらいまでは楽しみたいなぁ…と思わされました。妻もカッコイイね、とめずらしく肯定的な反応。カッコイイおやじライダーへの道、まだまだ修行が足りないようです。

|

« 舌の根の… | トップページ | なんとなく毎日が過ぎていく… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上手く乗れなかった…:

« 舌の根の… | トップページ | なんとなく毎日が過ぎていく… »