« ヒョウドウ・スポーツ | トップページ | 雪、積もりませんでした »

2008年1月31日 (木)

試してみたが…

 最近通勤のスクーターしか乗れずにつまらなかったので、試しに乗り方をいろいろ変えてみていたのですが、最近の流行?の乗り方、どうにもよくわかりません。大きいバイクなら問題がないのかな?え~と、たまに雑誌でも見かけますし、トライ・ザ・サーキットでモテギへ行った時にも言われたことなんですが、ネイキッドではバンクするときに上半身を先にインに入れて…、というヤツです。

 普段スクーターしか乗らないからかもしれませんが、どうもフロントタイヤのグリップ頼りという感じで、プアなスクーターでは結構怖いです。バンクしていく時は常にステアリングヘッドの中心に頭!という組み立てで走ってきた自分にとっては、滑ったり弾かれたりしたときにコントロールが効かなそう(体がついていかない)なのも、躊躇する部分であります。

 雰囲気的にもフロントタイヤの消耗が激しそうな感じですし、実際(細かく比較すれば)削れるような減り方をするような気もします。ウ~ン、いまいち理解不能で、よくわかりませんね。白バイなんかもこういう乗り方ですよね、そういえば。ならば公道の様なところでも問題は少ないのかなぁ?知り合いに上手いバイク乗りがいると、いろいろ聞けるんでしょうけど、どうもライディングの分野は複雑な要因が絡み合っていて、聞けば聞くほどわからなくなる事も多々ありますね。

 自分がライディングについて書くときも、よく考えてね、自分に合うかどうか確かめて、と書くのは、そういう経験からなんです。ホント奥が深いです。バイクによっても、人によっても変わってきてしまいますしね。ということですが、何を書きたいのか自分でもよくわからない続きは次回。

|

« ヒョウドウ・スポーツ | トップページ | 雪、積もりませんでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試してみたが…:

« ヒョウドウ・スポーツ | トップページ | 雪、積もりませんでした »