« ルマン (足回り) | トップページ | 後悔先に… »

2008年3月15日 (土)

ルマン、その後 (ミッション)

 ミッションバラバラ事件。怖いですねぇ~、ありえないですよねぇ~。結局30万近くかかってしまいました。

 なんでこうなったかというと、実は中古で買ったこのモトグッツィのミッションには、最初からギア抜けの癖がありました。何とかだましだまし乗っていたのですが、筑波のライディングパーティーの時に、最終コーナー進入でギア抜けをおこし、無理やりギアを入れなおしたのが原因でミッションが再生不可能(グッツィスポルト談)なほどに壊れてしまったのです。

 バンクしながら結構なスピードが出ているところでギアが抜け、バイクは突然立ち上がり真っ直ぐ行こうとしました。体重をかけて無理やり寝せていけば何とかなるのかもしれませんが、転倒だけは避けたかったので、ガッチャ~ンという音を立ててギアを入れてしまいました。そのあとはギリギリコースの上で立て直せたのですが、サーキットの帰路、かなり渋くなっていたギアは途中で3速固定になってしまったのでした…。

 実はこのあと2年ほどはお蔵入りしてしまうことになり、代わりにということでBMW R850Rを購入したわけです。しかし残念ながら乗り味の好みが合わず、哀れBMWはグッチのミッション(と軽量フライホイール)代として、下取りになってしまったわけです。グッツィスポルトで組まれたクロスミッションを得て再生したグッツィは、ミッションの負担を減らせるのではないかと言う素人考えで軽量フライホイールも組み込まれ、さらにスポーティーになって帰ってきたわけです。

 すると今度はキャブが…(エンドレス?泥沼?と人は言う)、

|

« ルマン (足回り) | トップページ | 後悔先に… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルマン、その後 (ミッション):

« ルマン (足回り) | トップページ | 後悔先に… »