« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月19日 (木)

バリアスコート、シールド編

 バイクに使ってみて良い感じだったこともあり、早速ヘルメットのシールドにもバリアスコートを吹きつけてみました。レインエックスなどに比べると(使ってはいけないのだけどね、本当は)、もっとずっとワックス風でツルツルした感じですね。汚れが付きづらく、拭くとサッと取れる感じが非常に好ましいです。

 虫などの多いこれからの季節は、シールドに体当たりしてきた虫の体液で…、と書いただけで不快な感じになりますが、出先でさっと洗うだけでも落ちそうな感じかな?まだ体当たりされていないのでわかりませんが、ベッタリとついたのを落とすのは、より簡単そうなのが嬉しいです。雨も梅雨の中休みでまだわかりませんが、サラッと流れてくれそうです。

 レインエックスなどは、水玉になってもスッと流れてくれない印象ですが、さてこれはどんな感じになりますか、楽しみです。内側は塗ってはいけない(蒸気も水玉になって、曇りが取れにくくなる)のはわかっているのですが、内側の汚れが気になってしょっちゅうシールドを付け外し(アライは一秒で取れるので)、シールドベースを何枚か割っている自分には、チャレンジするだけの理由があります。

 やはり曇ると曇りが取れにくくなってしまうのですが、いつも少しシールドを開けておけば大丈夫かな?という感じでしょうか。もちろん雨の日や寒い日はダメなのかもしれませんし、人にはオススメしません。でも、表も裏も塗ると、かなり視界がクリアーな感じで気持ちが良いですね。ちなみに、調子に乗ってヘルメット本体にも塗ってみたところ、ツルツル滑ってすでに二回もヘルメットを落としてしまいました…。効き過ぎです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

書いては消し(消え)

 一週間もダンマリのようですが、実は2回ほどきちんと記事を書いたのです。書いたのですが、一回目はココログのエラーで、二回目はウインドウズのエラーで消えて無くなってしまいました。書き始めてすぐならまだしも、完成させて公開を押して消えてしまったり、どういうわけか最後の段落を書き直しているときに“このエラーを送りますか?”というポップアップが出てエクスプローラーが強制終了などということになると、ちょっと立ち直れないほどガッカリします。

 今までも何度かあったことですが、今週はよりによって二回も!しかも二種類のエラーということで、ちょっと休憩して頭を冷やしてから…ということに。内容が無いようでありながらも、四段落書くのは結構手間がかかるものです。直しなおし、最後に読み返してもう一度書き直したり、早くて5分、長いときには20分くらいかかるときもありますしね。

 そんなわけで、イマイチモチベーションが上がらないということもあり、今回は愚痴だけ。ヘルメットのシールドにバリアスコートを塗ってみた話は次回に。車にいじめられて頭にきた話は、自分でも大人気なかったかな?と反省したので、今回は心の内にとどめておく事にしておきます。やられたらやり返すなんて、子供っぽいですし、言えないですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

写真2

0063

 もう少し写真が出てきたので続けて貼っていきます。

 やっと三千キロ!の写真。情けないけど、今はこれが精一杯。ちょうど切りがいいところで停まれたので、思わずパチリ。

0064

 そしてこれがシリンダー下の錆びの染み…。これでもキレイにした後なので、あまり目立ちません。ですか?ま、気にしてもしょうがない部分ということで。雨の日怖くて乗れないという、個人的な感想の元でもあります。

0065

 ちょっと前に書いた、ワコーズのバリアスコート使用時のタンク。直接吹きかけて拭き取るだけの有機溶剤入り、というイメージから想像するより、かなりしっとりとした仕上がりになっています(と思います)。有機溶剤入りですし、長期的な塗装のひび割れなどのリスクはわからない、ということもあり、だれにでもオススメするわけではない商品ではあります。

0066

 金属やメーター周りまでかけちゃって大丈夫?という感じですが、金属もしっとりとした感じでいいですね。ちなみに熱いとこも試しちゃお、という軽い気持ちで(後悔先に…という言葉があるのは知っている)乗り終わってから冷まして拭いといたマフラーですが、今回乗っても白くなったりくすんだりもせず、とりあえずは無事のようです。リスクを考えたら(部品の値段を考えたら尚更)出来ないとこですが、話題つくりということで。

 雨上がりに汚れが付着しないだけでなく、さっと拭くとキレイになるのも好印象。あとは長期的な使用の実験だけですね。ちなみにフロントのスクリーンにも使っています(ヘルメットの前に、試してみようと)。ぎらぎらしたり、がさがさしたりしてないようですし、ヘルメットも使ってみようと思っています。一生懸命息を吹きかけたりして試しましたが、ここは一つシールドの内側という禁断の領域にも挑戦してみようかと思っています。洗剤で洗って落ちるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

最近の記事の写真

Sokomade  カメラのケーブルが見つからず、最近写真が貼れなかったのですが、ようやく発掘された(子供のおもちゃの中に!)こともあり、写真をちょろっと貼り付けておきます。

 これはもてぎまで行って(トラ宇都宮行きをあきらめて)、帰る前に電話をしたコンビニで撮ったボニー。黄色はやはり目だってイイですね。安全性が高いし、やはり気に入って買っただけあって、自分にはとてもキレイに見えます。やはりグラブはこれじゃないほうがいいかも?

 ちなみにリアシートに積んでいるバッグが今持ってる唯一のバイク用かばんで、ロングに行かない自分はたいていこれで済ましてしまいます。クシタニで大昔に買ったものですが、やはり良い物は長持ちしますね。振り分けバッグみたいなのにも、最近は興味があります。

Sabien  これは錆の記事用に撮った写真ですね。エンジンの前部のボルト。こんな感じです。前にオイルスプレーやグリスを吹き付けといたのですが、焼け石に水の様です。シリンダーの下から染み出す赤い錆色は、イマイチ写りが悪いのでまたそのうち撮ってみます。でも、この辺は写真載せてたかも?

Gelseat  最後はゲルシート。お気に入りで付けっ放しですが、形だけならノーマルシートの方が好きです。安くて嬉しいシート(普通の消耗品は結構高いのにね、)ですが、最近左右のギザギザが目立つようになってきました。ゲルのシートの切り方がこんな風?、ってことなんでしょか?ちょっと気になる感じにはなっています。

 RATの帽子の写真も撮ったはずですが…?あれはもう一つのカメラの方だったかな。それにしても、すぐ整理しないと、デジカメの写真はやたらと増えて収拾がつかなくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

クラブマン

 久しぶりに買ってしまいました、バイク雑誌。1年ぶりくらいでしょうか?話題のトライアンフ巻頭特集、ではなく、モトグッチ・グリーゾ8Vのインプレッションがメインの目的だったりはしますが…。最近まったく本屋で見かけなくなったクラブマン、確かにマンネリ記事が続いていたような気もします。

 先月から(?)、編集長に永山さんが就任したんですね、知りませんでした。ライダースクラブ時代は那須のライパで何度もお目にかかっている(ほとんど話はしませんでしたが)ので、なんだか懐かしいですね。バイク雑誌のCG(カーグラフィック)を目指したいとか、昔は言ってたっけ?ナビみたいな印象のライダースクラブ時代もありましたね。

 で、クラブマンを眺めてみれば、やはりあいかわらずCG風を多少なりとも意識しているようで。でも、グリーゾの記事の星付けは項目が多すぎる上に、イマイチ内容が伝わりにくい感じ?評価基準を決めて、ハンドリング・ブレーキングとか、大雑把にして文章で解説するかたちが好ましいのでは?とか思ったり。

 巻頭のトライアンフ特集は、ちょっと物足りないような気もしますが、この号が売れればまた特集なり別冊でもつくってくれるのではないかと期待(なので購入)。海外ではかなりいじっている人も多いようですし、アメリカやヨーロッパのカスタムを紹介してくれると嬉しいかな、と思っております。永山さんなら、キャブとインジェィション、カスタムキャブの比較くらいしてくれると思ったんですけどねぇ、マニアックだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »