« 最近の記事の写真 | トップページ | 書いては消し(消え) »

2008年6月11日 (水)

写真2

0063

 もう少し写真が出てきたので続けて貼っていきます。

 やっと三千キロ!の写真。情けないけど、今はこれが精一杯。ちょうど切りがいいところで停まれたので、思わずパチリ。

0064

 そしてこれがシリンダー下の錆びの染み…。これでもキレイにした後なので、あまり目立ちません。ですか?ま、気にしてもしょうがない部分ということで。雨の日怖くて乗れないという、個人的な感想の元でもあります。

0065

 ちょっと前に書いた、ワコーズのバリアスコート使用時のタンク。直接吹きかけて拭き取るだけの有機溶剤入り、というイメージから想像するより、かなりしっとりとした仕上がりになっています(と思います)。有機溶剤入りですし、長期的な塗装のひび割れなどのリスクはわからない、ということもあり、だれにでもオススメするわけではない商品ではあります。

0066

 金属やメーター周りまでかけちゃって大丈夫?という感じですが、金属もしっとりとした感じでいいですね。ちなみに熱いとこも試しちゃお、という軽い気持ちで(後悔先に…という言葉があるのは知っている)乗り終わってから冷まして拭いといたマフラーですが、今回乗っても白くなったりくすんだりもせず、とりあえずは無事のようです。リスクを考えたら(部品の値段を考えたら尚更)出来ないとこですが、話題つくりということで。

 雨上がりに汚れが付着しないだけでなく、さっと拭くとキレイになるのも好印象。あとは長期的な使用の実験だけですね。ちなみにフロントのスクリーンにも使っています(ヘルメットの前に、試してみようと)。ぎらぎらしたり、がさがさしたりしてないようですし、ヘルメットも使ってみようと思っています。一生懸命息を吹きかけたりして試しましたが、ここは一つシールドの内側という禁断の領域にも挑戦してみようかと思っています。洗剤で洗って落ちるのかな?

|

« 最近の記事の写真 | トップページ | 書いては消し(消え) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真2:

« 最近の記事の写真 | トップページ | 書いては消し(消え) »