« いい天気 | トップページ | ホントはちゃんと乗れてなかったり… »

2009年5月15日 (金)

カワサキはNo.1?

 一回山へ行ったりすると、一週間で書ききれないほどのネタが…。できればもう少し乗ってやりたいのですけれど。というわけで今回は、いつも思うのですが、いつもの山に行くとカワサキ多いよな~という事です。

 ファンクラブがあるのか、茨城はカワサキのシェアがそもそも3割もあるのか(!?)、という事ですが、普段そんなに見かけないZ系、ゼファーがウヨウヨしている光景は、ある意味異常ですね。とくに旧いZ1、2とか、Z-FXとかもたくさん走っている。しかもいじってあって、みょうに速いバイクが多いというのは、異次元に迷い込んだような違和感を感じてしまいます。

 さらに普段見かけないZXとかも結構いたりして、ニンジャがブンブン走っているのですから、日本のトップメーカーはカワサキだったっけ?と思ってしまうのですよ。自分が行く時間帯がたまたまそうなだけかもしれませんが、W650も何台かは見かけますし、対抗できるのはホンダのCB系くらいなものです。

 旧いバイクという事では、カワサキに乗り続けている人は、現役率(真剣に走ってる)が非常に高く羨ましいですね。日本車でこんなに旧いバイクにきちんと手間をかけて乗り続けているのって、やはり魅力的なバイクが多かったという事なんでしょうしね。しかもグッツィ乗りの様な、不幸自慢までしていたり…。

|

« いい天気 | トップページ | ホントはちゃんと乗れてなかったり… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワサキはNo.1?:

« いい天気 | トップページ | ホントはちゃんと乗れてなかったり… »