« きっかけは、ささいなこと | トップページ | 早速、あおられてきました。 »

2009年8月28日 (金)

あおり運転厳罰化

政府は25日、高速道路で行う「あおり運転」に、車間距離不保持の違反点数を現在の1点から2点に、反則金を普通車で6000円から9000円に引き上げる内容の改正道交法施行令を閣議決定。また「5万円以下の罰金」から「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」に厳罰化。高齢ドライバーの保護などを狙い、今年10月1日から施行。

 という事らしいのですが、意地悪なこと言うと、パトカーにあおられたこと(基本的に覆面)があるという人は結構いるのではないでしょうか?ここ十年ほどは高速に乗る機会もほとんど無くなってしまったので、最近のことは良くわかりませんが、とくに夕方や夜間に車間距離をグッと縮めてくる様ないやらしいパトカーに出会ったことは一度や二度ではありません。

 基本的に直線はスピード出さない派の自分ですから、おとなしく譲るのですが、結構しつこくつあおる(というか、後ろにピッタリついてくる)覆面パトカーというのは20年前には経験しましたねぇ。違反を誘発するような行為って、どうなんでしょう?取り締まる側ですから、当然これは過去の遺物だと信じたいですね。

 個人的には、車間距離をバッチリとらないと安心できない派なので大助かりですが、無理やり割り込む様な走りや、ウインカーあげると無理やり車間を詰めて入れないようにする行為(どんだけケチなんですか…)もなんとかしてくれると嬉しいのですが、こういう証拠が残りづらいものを捕まえるというのも、それはそれで苦労が多そうですね。

|

« きっかけは、ささいなこと | トップページ | 早速、あおられてきました。 »

コメント

以下同文でニュージーランド暮らしで車間距離常に2秒以上というのを身に付けてから、この東洋の非文明国で運転するののおっかないこと(笑)

車間距離を異常につめてきたら、リアフォグランプを点灯し、警告してから先にやってしまいます。
命の値段が無料な人にかかわりたくないですかねぇ。
しかし、それだけいそいでも日本の混雑した道路では有意な差は出ないでしょうね。

オンボードカメラを付けましょう。

投稿: ZL2PGJ | 2009年8月29日 (土) 00:05

記事を書いて早速ですが、あおり運転をじっくりと体験できました。
それにしても譲ってもなかなか前に行かない車もいるというのは、あおる運転自体が楽しいんでしょうかねぇ?

投稿: Ryu | 2009年8月31日 (月) 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あおり運転厳罰化:

« きっかけは、ささいなこと | トップページ | 早速、あおられてきました。 »