« ほんとに12月? | トップページ | いまさらですが… »

2009年12月10日 (木)

かなり綺麗なんじゃない?

http://www.triumph.co.uk/uk/2010_Thruxton_14561.aspx

 というわけで、本国のHPのスラクストンSEです。そう、スペシャル・エディションですね。自分の金色のボンネビル(は、SEって名前がついていないのはどうしてなんでしょう?これは新ボニーのように現定数ではないのかな?)もそうですが、ちょっとした色の違いで印象が大きく変わってしまうのも面白いものですね。今回の色、自分は結構グッときました。

 赤フレーム(パウダーコーティングって書いてありますね)がまず印象的です。色合いが明るくて非常に良いですし、ホワイトのボディとも絶妙にマッチしていますね。クラシック、クラシックなイメージのオリジナルに比べて、明るくオシャレで、軽快なイメージというのは今までと違う層にもアピールできそうです。

 “まあ、金のボンネビルには敵いませんけどね”と強がりを言ってみますが、買う時にこれがあったら、実際相当悩んだだろうでしょうね。でもこれ見てると、フレーム塗りたくなる人も出てくるでしょう。しかしフレーム塗装はすべてのパーツをはぎ取って…ということで膨大な費用がかかりますから、買い換えたほうが安上がりの可能性もありますけどね。

 さて、これは日本に入ってくるのでしょうか?スラクストンは輸入した数量がはけないと新規輸入が無いような感じですが、これはぜひとも導入してもらいたい(自分は買わないけどね)ものだと思います。ちょっとイメージが古臭すぎて、地味で嫌、と言う人たちにも受け入れられやすいのではないでしょうか。

|

« ほんとに12月? | トップページ | いまさらですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かなり綺麗なんじゃない?:

« ほんとに12月? | トップページ | いまさらですが… »