« 自分もよく理解していない | トップページ | 結局、投げっぱなし »

2010年3月12日 (金)

やっぱりよくわからない?

 さて、それでも自分なりに考えてみれば、外足荷重的なものといえばニーグリップでしょうか。もちろん腰が落ちてたりすれば本来のニーグリップ的な意味とは外れてくるのでしょうが、外足でバイクをホールドしているものを指しているのかな、という感じですね。リーンアウトで走ったことのある方は理解しやすい、あのバイクをホールドした感じ?

 内足荷重?これはなんでしょうねぇ。ステップを踏みこんでリーンさせている人いるようですが(ある意味器用な方ですね)、そうじゃないでしょうし。フレームをインから挟み込むような、シートの真ん中に座ってリーンインで走るときにバイクを起こす方向でくるぶしをフレームに向かって抑えているような感じ?これが一番よくわからないですね。

 タイヤのトラクションを稼ごうと思えば、きちんとシートに荷重するしかないと思うのですが。接地点に対する入力という観点からも、それ以外の荷重はトラクションとは切り離して考えるべきものなのでしょうね。フルバンク(バンクの安定した)の状態でのこと、と考えるのが正しいのでしょうね。バンクしていく時には関係なさそうだし。

 となればワイドタイヤ以降のバンク状態で旋回性をコントロールできる範囲の話かというと、それ以前のナローなローグリップタイヤのころから出てくる話だし…とわけわからなくなってくるでしょう。本当、どういうことを言いたいんでしょうね?レースのような極端な場面ではなく出てくる言葉ですし、やっぱりこの記事は書いて失敗でしたね。余計に迷路にはまりこんでしまったようです…。

|

« 自分もよく理解していない | トップページ | 結局、投げっぱなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりよくわからない?:

« 自分もよく理解していない | トップページ | 結局、投げっぱなし »