« いやもう、ほんと久々の… | トップページ | いい天気。 »

2010年4月28日 (水)

ついでに見てみた

 オオツキから帰って子供連れで買い物に行きましたが、ちょっと5分だけいい?と言ってホンダをのぞいてきました(もちろん10分以上かかったけど…)。そう、ちらっと見てデザインに批判的なコメントをしてしまったCB1100をきちんと見とこうと思ったのです。めったに行かないホンダドリーム店にしたのは、2色両方置いていそうだったからですね。

 好調なセールスで待ちが…とかいう口コミを見たこともあったので、無いかな?とも思ったのですが、ありました2色とも。ドリーム店は高い(よそは違うのかもしれないけれど、ここは中古車も強気の値札で高そうなイメージ?)からでしょうか。もっとも一台は試乗車でしたけどね。

 と、前置きばかり長いのは内容を書きたくないことのあらわれか…。まあ正直ホンダのこういうデザインには全く期待していない自分ですが、それにしても、と思ってしまうのはたぶん個人の好みが古い方だからでしょう。現代の部品を流用してつくると、どうしてもこのくらいで我慢しないと値段が、ということなんでしょうね。

 デザインのテイストが統一されていない(エンジンをあの雰囲気にするなら…)というのが一番気になりましたが、テールライトの後ろに立ってバイクを見たときのでっぷり感も、昔と違ってでかいエアボックスを入れなきゃいけないというのはわかっていても、かなり残念な感じであります。これなら個人的な好みで言えばCB750のほうが廉価な感じはするけど好ましいですね。

 ホンダの人も、ライディングしているときに目に入る範囲については、もう少し演出を考えてくれてもいいのにと思いながら帰ってきました。真四角なでかいタンクと現代風な色気のないメーターとトップブリッジ…。タンクはカラーリングでもう少しなんとかなりそうな気がしますが、メーターの新造はなかなか厳しいんでしょうねぇ。

|

« いやもう、ほんと久々の… | トップページ | いい天気。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついでに見てみた:

« いやもう、ほんと久々の… | トップページ | いい天気。 »