« ダメかもしれんね | トップページ | ながらくのご無沙汰だけに »

2010年6月 7日 (月)

やれやれ…

 あ、今日は愚痴じゃないですよ。久しぶりに140キロ程度走ったら体中が痛いというだけです。年はとりたくないものだなぁ~。真剣に走るのは去年の夏以来?30キロ以上走るのも半年以上ぶりということで、自分で思っている以上に老化、体力の低下が進んでいることを実感させられました。

 ほんと山へ行くのは久しぶり。なので、今日はリハビリだからユックリ、何があってもユックリと、固い意思で山へ行ってきました。まあ、まず山へ着くだけで疲れたと感じるほどの情けなさですから、道の駅で一息いれて、ボチボチいこうとのんびりペースで山を登り始めました。目標は丁寧なライディングと正確なライン取りで感を取り戻すこと。

 前に車が走っているし、丁度いいから車間距離をあけてついていこうと思っていたのですが…。が、と書けばダメだったってのはばれてるでしょう?後ろから来てスッと車を抜いていったバイク(カウルの付いたネイキッド、フェイザーみたいな)がスッとコーナーに入るのを見て、“あ、この人上手!”と思ったらスイッチ入っちゃいました…。

 まあね、全く歯が立ちませんでしたがね、ぐんぐん引き離されるばかりで。コーナーの侵入でいつものクイックな向き変えができればもう少し粘れたような気もしますが、ほぼ一年ぶりの峠道で真剣勝負ができるほど無謀ではないですからね。やはりクイックにバンクして安定させるというのは、感覚が戻らないと無理です。ましてや道の荒れた峠ですから、ライディングパーティーの様に誤魔化しが効くわけではありません。

 というわけでとりあえず今日の自分の全開でずっと走り続けたせいか。他のバイクが後ろから来ることもありませんでしたが、逃げたバイクの姿を見ることもありませんでした。やはり小回りがきいて加速がいいバイクは速いです。さらに乗り手が上手いとなれば…。リーンアウトで走っていましたが、ジムカーナとかやる人なんでしょうかね?

|

« ダメかもしれんね | トップページ | ながらくのご無沙汰だけに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やれやれ…:

« ダメかもしれんね | トップページ | ながらくのご無沙汰だけに »