« 晴れは痛い | トップページ | つなぎが、ね »

2010年7月20日 (火)

さて今年のライパは、

 ゲストに宮城光さんを迎えて、満員210名での運営だったようです。各コースごとに70名(一走行で走行可能な最大台数)でしたが、むやみやたらと飛ばす赤、わりとノンビリな緑、ということで黄色ゼッケンへの移行が集中、結局黄色を2つに分けて、一走行の時間を縮めての走行となりました。

 まあでも、正直この暑さですから、一走行の時間が短いのは集中力を保つという意味でも良かったのではないでしょうか。一走行枠を試乗に充てた自分的には、2台しか乗れなくて残念だったということがありましたが。BMWのスーパーバイクはすっぱりあきらめて、結局今年は去年気にいったKTMに再試乗してみたのですが…。

 今年は昨年の反省を生かして、黄色だったら最後尾から、緑だったら最前方から、と決めていたので、緑クラスだったこともあり、いつも前から5人目位になる様に並んでスタートしてみました。結果大正解、一番前のほうはたいてい黄色でもなんの問題もない(へたすりゃ赤)人たちが多いので、その後ろでゴチャゴチャせずに走ることができました。

 ストレート、というか立ち上がりがあればそこでもうほんと遅いので(しかも自分はコーナリングスピードを上げる様な走りでもない)、速いバイクは立ち上がりやストレートで抜いてくれますし、突っこみで遅いバイクは一周もすれば後方へ置き去りに出来る、ということで、割合空いたスペースで、そこそこ速いバイクと広がったり縮んだりを繰り返して走ることができました。

 黄色が二組になった時に、自分も黄色にするかどうか非常に悩んだのですが(ゆっくり走っている人の迷惑にならないように)、どう考えても動くシケインのほうが危険(自分的にはかなり大きな間隔を開けて周遅れを抜けていると思っているので)の様な気がしたのであきらめました。最後の走行でVTR250(進入からコーナーはメチャクチャ速いです)と一緒に走る機会があったのですが、ストレートでもなかなか追いつかない(…)という貴重な体験をさせていただきました。

|

« 晴れは痛い | トップページ | つなぎが、ね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて今年のライパは、:

« 晴れは痛い | トップページ | つなぎが、ね »