« 安全マージン | トップページ | 結局ぶっつけ本番 »

2010年7月 5日 (月)

バイクカバー

 ボンネビルを買ったときに買ったバイクカバーですが、結構繊細なつくりな様で、もうダメになってしまいました。というか、前につかっていたカバーが安くて丈夫さだけが取り柄だったのだけかもしれません。15年くらい使っていたので、他のバイクカバーはよくわからないのですよね。

 SRXの頃に買ったヤマハのカバーですが、ルマンの最後まで使っていましたから、結構汚れてはいましたが、破れることもなく、雨よけとしては最後まで機能してくれていました。そんなわけで、今回のカバーにはちょっとビックリ。結局前と同じヤマハ製のカバーを新しく買ってきたというわけです。

 それにしてもこんなに早くダメになるとは思わなかったので、どうして雨の後バイクに水がやたらと溜まってる、濡れているのか不思議に思っていましたが、表面と裏地の接合面(?)にそって切れ込みがいくつも入っていたんですね。前回カバーを外したときにずいぶん光が漏れてる?と良く見るまで気がつかない自分は、結構おめでたいのかもしれませんね。

 まあしかし、今回のカバーも昔と同じ品質とも限りませんから、今回のヤマハのカバーも様子見してみないとですね。さすがに今回学習しましたので、次はすぐ気がつくと思うんですけど…。ちなみに切れていたのは主にミラー間の最もテンションのかかる部分。やはりこの辺から傷むのでしょうね。きをつけなきゃね。

|

« 安全マージン | トップページ | 結局ぶっつけ本番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイクカバー:

« 安全マージン | トップページ | 結局ぶっつけ本番 »