« 結局ぶっつけ本番 | トップページ | 晴れか!? »

2010年7月14日 (水)

フィル・リード レプリカ

 ここ一ヶ月以上悩みに悩んで、結局新調しなかったヘルメット。第一候補はアライのヴェクターを使った昔懐かしいフィル・リードのレプリカヘルメットでした。これならシールドも今のものが使えますし、入り口がきつくない(でもすべては内装がはずせない)このヘルメットは、廉価版というポジションではありますが、一番気になっていたのは前に書いたとおりです。

 ちなみに第二候補がニッキー・ヘイデンのレプリカ。マルボロシール(本物は塗装だよね?)がないと上が黒いのが難点ですが、エディー・ローソンに通じるマルボロシンプルカラーは、赤色が目立って好印象です。ただしこれにすると現在のシールド資産(4枚ある)は使えなくなるのが難点。それに何より値段が高いですしね。

 しかしどうしてそこまで悩んだかというと、どう見てもトライアンフのモダンクラシックで使っている人が多そうということと、アクティブセイフティの観点から、派手で目立つカラーリングのヘルメットしか使わないようにしている自分のポリシーと合わないからですね。前面に白が多いから…、と悩んでいましたが、結局踏ん切りがつきませんでした。

 もうちょっとサイドのラインが左右に広がってるとよかったんですが、こうした方がすっきりとしたラインになるという判断なのでしょうね。ちなみに以前に迷っていたベルのローソンは、やはりちょっと安全性でもうひとつ信用できない、ということであきらめました。さて、今回はさすがに9年物のヘルメットというわけにもいかないので(去年は使いましたが・・・)、真っ白のほうをかぶっていくとしますか(5年たってるけど)。

楽天のアフィリエイトですが、こんなデザインです。→

|

« 結局ぶっつけ本番 | トップページ | 晴れか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィル・リード レプリカ:

« 結局ぶっつけ本番 | トップページ | 晴れか!? »