« そしてまだ続く | トップページ | 「道に迷って…」50ccミニカーで高速道 »

2010年11月 2日 (火)

売れてる?のか、仕入れてないのか

 日曜日はお天気がイマイチだったこともあり、昼過ぎまで寝てしまいました。台風がひどくなかったのは良かったのですが、すっきりと晴れてくれないと、バイクのカバーをはずすのも…。紐とか、いろいろビショビショだったりするのですよね。キュッと縛れるのは良いのですが、地面に近いところに紐があると大変です。

 そんなわけでバイクは乗らずにバイク雑誌を見に本屋さんへ行くだけに。今月はネモケンがインプレッションを書いてるというライダースクラブのグッツィの記事を見ようと2軒回ってみましたが、RC売ってないし…。最近は入荷数も少ない場合が多いですから、また入荷数が減ったのか?それともやはりネモケンの記事は読みたいという人が買ったのか?

 仕方がないので他の本をパラパラと見て帰ってきましたが、新型バイクが年に数台とかって状況だと、なにを記事にするかが難しいですよね。ライテクだったり、ツーリングだったり、真剣にバイクのインプレというのも最近は少ないし、立ち読み以上の価値があるのか?というと微妙な感じ…。

 バイクも少ない、乗る人も新規参入組も少ない、と良いことのほうが少ないような状況ではありますが、だからこそもっと元気な紙面に期待したいんですけどね。ローテーションで書いてる記事とか、広報資料と変わらないようなインプレ(しかも切り口がどこも一緒だったり)、広告やタイアップ広告などばかりでは、ネットで情報拾ったほうが安上がりだし有用な情報を得られたりしますからねぇ。

 今の時代は、昔の様にメーカーの顔色をそれほどうかがわないで自由に記事を書ける、なんてことは無くなってしまったのでしょうね。メーカーと雑誌社と、お互いに首を絞めあっている様な気もしますが、仕方ないことなのでしょう。作り手側の質の低下も感じさせられたりして、どうしても良いものをつくるというところまで届かないのかもと思ってしまいます。

|

« そしてまだ続く | トップページ | 「道に迷って…」50ccミニカーで高速道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 売れてる?のか、仕入れてないのか:

« そしてまだ続く | トップページ | 「道に迷って…」50ccミニカーで高速道 »