« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

ジャケット2

なんだかんだ言いながらも、結局パンツまで買ってしまうくらいですから、それほど悪いわけではないと思うのですが、それはあくまでこの価格だからで、定価では多分買えないですね。国産、自分のサイズ的にはやはりタイチの製品を間違いなく買っていたんじゃないかと思います。そういう意味では元の値付けにはちょっと…。

 届いてみて驚いたのがパンツとの連結部分で、メッシュの内装をパンツにファスナーで止める形になっています。転倒までいかなくても、強めに引っ張られたら内装が破れそうで怖いですが、結局なんとかなるか…との理由のない結論でパンツも注文。ジャケットはユーロサイズの50(しかなかった)、パンツは日本サイズ(?)のXXLという組み合わせになりました。

 ジャケットには肘パッドのほかに脊椎パッドも付いていたのですが、自分の場合はロングの脊椎パッドを2つ持っているので、今回はこれを外してしまいました。やはり安心感が違いますし、何より連結部分が心もとない感じなので、下にこれを付けていれば安心ということもありますしね。タイチのつなぎは薄いほうの脊椎パッド入れてピチピチなのですが、これは厚いほうの脊椎パッド入れてピチピチより若干余裕あり?という感じ。これでつなぎのファスナーが上がらなくなっても安心です。

 それにしてもつなぎ自体が20年前のものですから、最近のあちこちにパッドの入った製品は新鮮な感じですね。ライディングパーティーは皮の上下で走れるので、次回はこれでいきます。実際にバイクには乗っていないので、乗ってみた結果は違ったりするかもしれませんが、今のところこんな感じでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

ジャケット

 時間が無さ過ぎるので、とりあえず参考までに、いいかげんでごくごく個人的な感想なども書いておきたいと思います。まずは最初に買ったジャケット。21,000円でデザインが気に入ったというだけで注文した品。べリックに興味があったというのもあります。

 第一印象は、重い!?デザインを全て小さいパーツでつくってつなぎ合わせいるからか、一枚皮に近いものの表面に薄いデザインパーツを縫いつけるものに比べるとはるかに重い感じです。まあ大きな一枚皮自体高いですから、これは今では国産もこんなもんかもしれませんが。そして重さの原因の一つのプロテクターが重くてゴツイ!ちょっと大げさかも?その代わり皮も厚めで、いざという時丈夫そうではありますが。

 皮の質自体はそれほど悪くないと思いますが、裁断と縫製が結構いいかげんかも。まあ安売りはアウトレット品ということかもしれませんが、裁断が変に曲がっていたりというのは日本製ではありえないでしょうね。縫製は凄いです…。まあ最近の国産も見てないのでわかりませんが、内装の裏を見ると笑っちゃいますね。

 と、悪口ばかりのようですが、そんなに使用頻度が高いわけでもなく、あと10年チョイしかバイク乗れないだろうな~という自分には十分ですし、何より日本製と違って袖が長いのが良いです。というか、このためだけに最近海外製品を買っていたりするわけで、タイチのつなぎの場合、ショートグローブの様なものだと肌露出しまくりですからね。海外サイズというので飛びついたという部分もありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

まあ、結局

 買ってしまうわけですよね。ジャケットはサイズぎりぎりっぽい感じでしたが、着てしまえばつなぎよりはきつくないので、調子に乗ってパンツまで注文してしまいました。家で見つかったら怒られそうなので、今のうちから本やらなにやらを処分して、良いわけできる環境をつくっておかないと…。

 白地に金のラインのジャケットに黒のバンクセンサーなしのパンツ、というのが今回の注文内容。べリックってもっと柔らかいのかと思ってましたが、かなりハードな皮の印象。皮自体の厚みもしっかりしているので丈夫そう?ただ、ジャケットとパンツをつなぐのが内装についてるファスナーなので、こけると一発でダメにはなりそうですけどね。

 もてぎでハイサイドと、氷の上でスリップダウン位しか立ちごけをのぞいては無いので、まあ何とか残りのキャリアも転倒なしで過ごしたいものですが、もしもの時にきちんと守ってくれればダメになってもしょうがないですね。ライパは皮の上下でもOKだったと思ったので、来年行けるときはこれで行きます。一日着てるライパだと、やはり前傾姿勢固定のつなぎはキツイのですよね。

 それにしてもヨーロッパのプロテクターはゴツイですね。これを日本製のものに変えるだけで少しは楽になりそうですが…まあ予算はとっくにオーバーしてますので、言うだけですけどね。つなぎのプロテクターが入るか試してみようかな?しかし、新たな投資もしてしまったので、来年はもっと乗れるように頑張らないといけないですね。それにはまず、腰の調子を良くしておかないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

追記

ボスコモトの記事、在庫は結構少なそうです。楽天にもHPがあるのを発見して見てみたところ、結構在庫僅少。ちなみに自分の注文したものは現時点では在庫ありになっていますが、さて。

http://www.rakuten.co.jp/auc-motogpclub/index.html

上記はアフィでない楽天のアドレス。参考までに。つなぎなんかも安いようですが、さすがに今から新しいつなぎを買うほどは気合い入っていない(40半ばですからね)ので、そのうちレザーパンツを買えれば良いかな。

同じ会社のものですから規格はいっしょでしょうし、余裕ができた時の楽しみにとっておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

レザージャケット…

 ヘルメットを買おうとコツコツためていたお金で注文してしまいました。レザージャケットなんてほとんど着ないのに。衝動買いを誘うセールは危険ですね。

http://www.bosco-moto.com/2010-specialsale-jkt.htm

 ボスコモトのセール、なんとレザージャケット21,000円均一とか、ついついポチっとしてしまうじゃないですか!サイズがちょっと心配ではありますが、まあ何とかなるでしょう。これでつなげるレザーパンツを買えば、ライディングパーティーくらいならこれで行けそうですかね?

 レザーパンツがいくらくらいするのか見ていない(ヘルメットの予算ではまずオーバーだしね)のですが、他のお店のセールで売っていないか見ないだけの自制心はどうやら残っているようです。

 ヴェクターのフィルリードが意外と安くならなかったのでこういうことになってしまいましたが、まあヘルメットはあるけどレザージャケットは20年物しかないということで。う~ん、失敗したかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

レーサーズ

 すっかりご無沙汰ですが、寒くなってきて酷い腰痛がぶり返してしまったのと、日曜が風邪と仕事でつぶれまくり、というのが原因です。そうは言っても、チャンスがあれば乗りたいとは考えていますが、暮れはなかなかそうもいかないんですよね。

 というわけで、せめて本でもと本屋に寄ったら、あるじゃないですか良い本が。今回のレーサーズはYZRでもケニーでなくローソン!ローソンファンの自分としては非常に嬉しい!持ち歩き用と家用に2冊買おうかと思ったくらい(1冊しか売ってなくて良かった)です。

 ほとんどの写真は見たことがありますが、走行以外の写真が極端に少ない(しかも決まってしかめ面だったり)ローソンの、レース雑誌では没だったであろう写真がいくつもあったのは嬉しい限りです。しかも今のローソンのインタビュー付き!読んでみると、ローソンはやはりローソン!変わってないですねぇ。

 そんなわけでここのところテンション上がりまくりですが、こういうときは逆にバイクに乗らないほうが良いですね。つい調子にのっちゃうから、真似しようとしたりして。しゃべらない印象だったローソンのインタビュー、なかなか興味深い内容が多く(しかもえらく素直でビックリした)、非常に楽しめました。やはり好きなライダーの本は良いですね。

 前回のKR特集も良かったですけど、やはり突っ込んだ内容に関しては1・2冊目がいちばん気合い入ってましたかね。バリントンやローソンなど、表舞台から引っ込んでしまった人たちのインタビューはとても良いし、楽しみです。個人的にはサロンやハスラム、ロッシュなどのヨーロッパライダー(アメリカン全盛時代の)の思い出も聞いてみたいものですね。というわけで、GPマシン特集はまた買っちゃうので、頑張って続けてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »