« パンツ2 | トップページ | 国産電動レーサー »

2011年1月15日 (土)

今回は試乗してみようかな

 正式に国内販売がアナウンスされたW800。気になっていながら一度も試乗したことがなかったこのバイク、今度は試乗させて下さい、って行ってこようかな。やはり同じジャンルに分類されるバイクに乗っていると、とても気になるバイクです。買うときにも散々悩みましたが、ボンネビルが壊れたときのために情報収集をしておいても損はないという感じですね。

 山道では無理しませんが、それでも公道はなにがあるかわからない。人間がダメにならなければ、また乗りたくなるでしょうし、なにより年に一度サーキットなんて行ってますから、転倒もそうですが、エンジンなどにも負担がかかっている可能性大ということで、頑丈さが自慢のグッツィよりは繊細なボンネビルですから、念のために。

 二人乗りで荷物満載で高速走行する、というヨーロッパの基準でつくられているであろうボンネビルが、足回りフレームともにしっかりしているのに対して、基本一人乗りで一般道走行が基本設定のW800はやはり線の細さが気になります。まあ、サーキット走るという前提がなくなれば問題は少なくなりますけどね。

 デザインもスタイルもより繊細でクラシックなW800、ボンネビルSEに近いイメージのCB1100、あとはヤマハとスズキもこういうスタイルのバイクに挑戦してくれると嬉しいんですけど、ヤマハはアメリカンがソレ!と言いそう…。意外と評判の良かったサクラ(個人的にはイマイチ、パラ2か3が良いなぁ)は無かったことになっちゃうんですかね?

|

« パンツ2 | トップページ | 国産電動レーサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回は試乗してみようかな:

« パンツ2 | トップページ | 国産電動レーサー »