« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月23日 (水)

水戸は被害が少ない

 想定外の揺れということで、建物の被害のみならず、バイクの転倒も多かった今回の東日本大地震、幸いなことに家も会社もバイクも無事でした。被害にあわれた方も多く、逆に申し訳ないほどですが、それでも建物が無事でも中身は…ということでまだまだ悪戦苦闘の日々は続きそうです。

 今回の地震、大きな振幅の揺れだったということもあり、バイクの方向、置き方によってだいぶ被害が違っているようでした。揺れがバイクの横方向だと倒れてしまうくらいの大きな揺れでしたが、幸いボンネビルは縦方向であったこともあり、かけやすくなく、外しやすくもないメインスタンドのおかげで踏ん張ってくれたようでした。

 コンクリートの床なので、アンカーを埋め込んで固定する様な…ということを真剣に考えるほどの激しい揺れでしたが、そうするとさらに乗らなくなるのは必至ということになりそうですもんね。さすがに1000年に一度の地震に対する備えはなかなかできません。

 今はまだ原発の問題もありますし、なによりガソリンが無いということもあって乗れませんが、せっかく無事であったということもありますし、頑張って乗ってやろうという気にはなりましたね。水戸は被害が少ないとはいえ、壁が落ちた家でエアコンのある一室で家族身を寄せ合って暮らしてる人も普通にいたりするので、大型バイクでフラフラするなんてのは、5月になってからにしようという自主規制中ですが、暖かくなったら必ず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

そういえば、

 今日はひどいめまいで家で休んでいましたが、そういえば先週の常陸太田付近での帰り道、常陸太田市外へ向かうトライアンフ・タイガーを見かけました。夕方のことでしたし、もしかして常陸太田近辺の人だったのでしょうかね?トライアンフ自体が珍しい土地ですから、すれ違うなんてこと、年に数回しかありません。

 茨城県内にディーラーがないというのが一番の理由ですが、自分の様にディーラー以外で買っている、または遠いディーラーまで買いに行っているという人がいるんでしょうね。実際ブリティッシュビートで買った人もいるみたいですし(会った事はないけどね)。どちらにしても苦労しそうですが、最近ではレッドバロンなんかでも扱っているのかな?ず~っと見学にも行ってないんでわからないですね。

 そしてもうひとつ。ベルのヘルメットをかぶっている人も発見。前に見た白もいいですが、川崎カラーというべきグリーン・白もなかなかいいですね。やっぱりこれは自分もマルボロカラーのローソンレプリカを買わなくてはいけないのだろうか…とか考えちゃいました。アライに比べるといろいろ心配なベルですが、やはり一度はローソンレプリカも…。

 シールドが簡単に外れないというのと、口元のベンチレーションが閉められないというのだけがネックですかね。ショウエイのXR1100 CONQUERORの赤もかなり気になっていますが、あの後ろが延びた形の帽体もかなり不安…。デザインは結構気に入ったので、一応最有力候補はこの二つですかね。シールドも買わなきゃいけないし、買ったら続けて同じメーカーになりそうだしと、まあ悩みは深いんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

とりあえず、さらばアライ?

 最近のアライヘルメットは入り口がキツイ。適正サイズをかぶろうと思うと、頬骨の上を真っ赤にするしかない、もしくは骨を削るしかない(入り口を通り過ぎることができないんです~)というような状態なので、とりあえず次はアライ以外を買う!とここで宣言しておこう。まあ、だからなに?ですが、意思が弱いので・・・。

 今の白いヘルメットもそうですが、やはりかなり頬骨の上がすれて痛い。サーキット行って脱いだりかぶったりを繰り返してると、夕方にはすり傷ができる位。それでもやはり一番信頼できて、自分の好みにも合ってるということで使い続けてきましたが、山の帰りに寄った洋品店でかぶった適正サイズの新型は、引っ張って広げても頭が入らないのでした。

 ワンサイズ上げればスルッと入るのですが、これではスカスカでホールド感が無い。つまり自分はアライの想定サイズ外の頭を持つ男、ということです。それを無理して買ってるものだから、やっぱり着脱が面倒に感じるようになってしまっているし、これではしょうがないのでスッパリ諦める(またかぶれるようなのが出るまで)ということです。

 まあ当分は今のヘルメットで何とかするとして、次に何を?というのが厄介なんですよね。シールド資産ができることを考えれば、あまり下手なヘルメットは買えないし。普通はショウエイでしょうが、ゴテゴテした外観と、カチカチしたシールドが苦手。でも他の選択肢はあまりないし。というか、無段階のシールドのほうが少ないよねぇ。

 固定内装を持つヴェクターが唯一かぶれるアライなので、それが最後の手段としても(廉価版だしね)、10年以上他のメーカーも使ってないし、気になることは気になる。ベルは結構安全性が微妙な感じだし、OGKも空力付加物がでかいし。AGVやスオミーならベルでも同じ様な気もするから、やはり一度はローソンでベルもいいか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »