« そういえば、 | トップページ | ちょっとそこまで »

2011年3月23日 (水)

水戸は被害が少ない

 想定外の揺れということで、建物の被害のみならず、バイクの転倒も多かった今回の東日本大地震、幸いなことに家も会社もバイクも無事でした。被害にあわれた方も多く、逆に申し訳ないほどですが、それでも建物が無事でも中身は…ということでまだまだ悪戦苦闘の日々は続きそうです。

 今回の地震、大きな振幅の揺れだったということもあり、バイクの方向、置き方によってだいぶ被害が違っているようでした。揺れがバイクの横方向だと倒れてしまうくらいの大きな揺れでしたが、幸いボンネビルは縦方向であったこともあり、かけやすくなく、外しやすくもないメインスタンドのおかげで踏ん張ってくれたようでした。

 コンクリートの床なので、アンカーを埋め込んで固定する様な…ということを真剣に考えるほどの激しい揺れでしたが、そうするとさらに乗らなくなるのは必至ということになりそうですもんね。さすがに1000年に一度の地震に対する備えはなかなかできません。

 今はまだ原発の問題もありますし、なによりガソリンが無いということもあって乗れませんが、せっかく無事であったということもありますし、頑張って乗ってやろうという気にはなりましたね。水戸は被害が少ないとはいえ、壁が落ちた家でエアコンのある一室で家族身を寄せ合って暮らしてる人も普通にいたりするので、大型バイクでフラフラするなんてのは、5月になってからにしようという自主規制中ですが、暖かくなったら必ず。

|

« そういえば、 | トップページ | ちょっとそこまで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水戸は被害が少ない:

« そういえば、 | トップページ | ちょっとそこまで »