« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

あれ?

29日って、今日だ。

 結局仕事なんでいけなかったスペンサーヘルメット、ま、たいていこんなもんです。しょうがないんでと見ていたら、べリックのブーツが安売りしてますね。この前皮の上下を買った店です。

MOTO GP CLUB(楽天アフィ) 

 つなぎなんかも驚きの安さ、ではありますが、ここの安いつなぎは現物知らない人は注文しない方が良いかも。国産のものとは染色が違うのか、色の感じが癖があります。製品のボディラインもある意味ゆったり、国産の良い奴のピタッとフィットするとは違いますね。

 ブーツは見かけたこと無いのですが、スティルマーティンと同じサイズなら大丈夫かな?地味すぎないデザインの、というのはある程度満たされているので悩み中。ツーリング用の黒しかなくなってしまったので、やはりレーシングタイプも一つは欲しい(年に数回なのでこの値段で十分)しなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

ようやく

 オートショップオオツキに顔をだせました。ショップ自体は被害も無いようで、バイクも2~3台倒れて少し傷がついただけとのこと。ドミノ倒しにならなくて本当に良かった、という感じですね。まあ自分のバイクが倒れてなかったから大丈夫だろうとは思っていましたが、バイクの向きによっては倒れてしまったものもあったようですしね。

 振幅の大きな揺れでしたから、スタンドを外す方に揺られたり、バイクの真横方向に揺られたりするとダメなものもあったのかもしれませんね。近所のバイクは何台か倒れてましたし。本当全て運次第という感じですが、こればかりはどう用心しても万全ということはなさそうですしね。

 日曜日は夕方までは本当にお天気が良く、そのあと大荒れ(積もるほど雹が降ったり)になるとは思えませんでしたが、ツーリング系の人たちは無事帰れたかな?自分は街中のイベントめぐりをして、オオツキと南海部品をのぞいて帰ってきただけでしたから大丈夫でした。というか、いつ大きなのが来るかわからないので、あまり会社や家から離れたくないという状況ですしね。

 そんなわけで南海部品でベルを見てきましたが、まだ川崎ローソンの案内は置いてありませんでした。というか、期待していたショウエイグラフィックモデルも在庫があまりなく、気になるモデルも見られませんでした。ただ、店頭のチラシに29日のヘルメット特売が載っていて、スペンサーレプリカが(ヴェクターですが)安いというのがちょっと気になる。2個限定の様ですが、朝のうち行ってみて、残ってたら買っちゃおうかという…(ローソンは?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

ローソン・レプリカ

http://www.acv.co.jp/01_product/m3j.html

 キター!って人も多かろうベルのローソンレプリカ、え?マルボロだろうって。違います、カワサキ・スーパーバイクローソンです!

 自分はカワサキ乗りではないので、しかもバイクが黄色で赤と青の装備が多いので買いませんが、それでもかなり気になるモデルではあります。

 もちろん口のベンチレーションが閉じれないとか、風切音が凄いとか、安全性に一抹の不安がとかありますが、ローソンファンなら押さえておきたい一品ではありますね。

 と書くと、やはりマルボロローソン・レプリカを買わなくてはいけない様な気がしてきますが、さてどうしたモンでしょうね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

き、きつい…

 日曜日は夕方買い物に行ったのですが、通り道にあったということでドライバーズスタンドへ。先日かぶれなかったアライの新製品の再確認と、ショウエイのグラフィックモデルがあればデザインとカラーの確認をということで、立ち寄ってみました。バイクも数台来てましたし、車もかなり多くとまっていました。

 まあ結論から言うと、アライの最新型はやはりかぶれない。思い切り引っ張るとかそういう問題でなく、口径がどう見ても足りない。ワンサイズ上をかぶると結構ユルユル。この口径を抜けられて、きちんとフィットする頭の持ち主、逆に見てみたいですね。シンデレラを選ぶんでなければ、アライはもう1センチ刻みでヘルメットを用意すべき!と思ってしまいました。

 サイズが合わない人は、よほどの思い入れがなければやはりショウエイがお勧めでしょうね。きちんとかぶれてピッタリフィットします。これはやはりショウエイにするしかないか・・・と目的のデザインを探してみましたが、在庫なし。残念。今度南海部品をのぞいてみましょう。しかし肩甲骨を折っても頭部保護のためにデカイ帽体と言ってたアライは、2周半遅れで80年代のショウエイに追いついたようです。GRVも辛かった。

 そして一応ベルも補欠としてフィッティングを試してみようかと。どちらにしてもシールドは新しく買い揃えることになるので、もし絶妙のフィッティングということになれば、数々の欠点に目をつぶってローソンレプリカを…。まあその前に原発の問題が落ち着いてくれないと、なかなかバイクも乗りづらいんですけどね。子供に怒られるので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

ちょっとそこまで

 花粉症がひどい…と言いながらも、さすがにもう我慢も限界。放射線のストレスもありますし(水戸はそれほど高くないとはいえ)、また何事かあれば乗れないということで、思い切ってぐるりと街の中を眺めてきました。さすがに大きな余震が来るかもしれない状況で家や会社から遠すぎるところへは行けませんしね。

 ホント余震はいい加減にしてもらいたいですが、これだけ大きなプレートの移動があれば逆のストレスで大きな余震、ということもあるのでまだまだ注意しておかないと。せめて少しは綺麗にということで、掃除をササッとしましたが、ホイール、とくにスポークは手のつけようがないほどに…。まあそのうち機会があれば。

 地震から一ヶ月、そろそろ壊れたものの買い替え、日用品のまとめ買いなどで郊外へ出ている人が多いようで、街中はガラガラ。スイスイと危なくない程度にお散歩してきました。第三日曜日ということで、オオツキは休みだろうということで向こうのほうへは行きませんでしたが、南海部品にちょっと寄りたかったんですけどね。

 バイクは長く置きっぱなしにしていたにもかかわらず絶好調。さすがに陽気も日差しが強いとはいえ、風はまだ結構涼しいですから空冷エンジンにとってもライダーにとってもまさしく待ってました!という事で、それなのに毎年この時期にバイクに乗らない理由を嫌というほど思い出させられました。鼻水と涙が止まりません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »