« ひとっ走り | トップページ | »

2011年8月 9日 (火)

やめて~

 まあそんなわけで3時間超えてバイク上の人だったわけですが、最近書いた右直事故の件にからむお話で、車の運転がだいぶ凄いことになっているなぁ、と感じたのが今日のお話。まあ以前からバイクは混合交通では弱者ではありましたが、最近というか、たまたま昨日だけかもしれませんが、だいぶ突っ込まれる、割り込まれる、突っつきまわされる、でうんざりしました。

 交差点での直進時に右折車が飛び込んでくる、というのは3回ほど。めっちゃアクセル踏みつけて、狭い隙間にねじ込もうという車が結構いますね。わずかの隙間で右折しちゃおうとフル加速して突っ込んでくるので、下手すると巻き込まれます。これじゃあ事故になるわけだわ…という感じですね。それでも自分は車間距離とって見えるように右側にいるほうなんですけどね。

 多分最近のバイクの減少もあって、バイクが走っているということを忘れてしまう人が多いのかもしれません。バイク慣れしてない、というか。でも単純にバイクだけの話ではなくて、これ、歩行者がいたら相当危険です。もしブレーキ踏んだとしたら、無理やり入ってきて後続車がいるわけですから、お尻に激突!なんて事故も増えているのではないでしょうか?

 子供やお年寄りがはねられるような事故も増えてるようですし、右折車はもうちょっと何とかしないといけないですね。視野が広い人ばかりなら良いんですが、突っ込んでくる車に限ってろくに見ていない…。強くブレーキ踏みながらハンドル切っちゃう様なレベルの技術力ですから、回避を期待するよりは、なんとか自分で回避したほうが良いですね。

|

« ひとっ走り | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やめて~:

« ひとっ走り | トップページ | »