« 最近見かけるのは… | トップページ | そろそろ手を入れないと »

2011年8月29日 (月)

夏休み最後の日曜日

 でしたが、みんな具合がイマイチということでしたので、この機を逃してはいけないということで、山のほうへ走りにいってきました。いつ以来だろう?ちゃんと奥地に行くのは。地震後初めてということは、去年の秋くらいに行ったんだっけ?思ってた以上に道路の被害が大きく、途中でバイク以外はほぼ通れなそうだったのが驚きでした。

 まあ、そんな道路事情もありますし、先日ちょっと小さい山道へ行ったとはいえ、ほぼ乗ってない人間もリハビリ中ということで、恐る恐る走らせた感じですね。道路自体が汚れてる(走っている人が少ないから)事からも、道がダメなんだろうなぁと思いつつ注意しながら走りましたが、段差があるわあるわ。これでは走っている人もいないわけです。

 そんなわけで崩れてるところから奥へは行かなかったのですが、ユーターンして帰る途中に後ろから来たバイクにズバズバ抜かれ続けることに。きちんと奥まで行って走ってる人たちがいたんだ!というのも驚きでしたが、どう見ても地震後も走りこんでる道を知り尽くした侵入スピードの高さにビックリ。さすがに命が惜しいので、抜かれて1つ2つのコーナーだけはついて行こうと頑張ってみましたが、気持ちが萎えますね。

 まあでも久々に山のほうへ行けたし、それなりに気持ちよく走ることも出来たしで、自分的には満足かな。新しいCBR250の単気筒に景気よく抜かれても、悔しくなんか、ないんだからね…ということにしておきましょう。やっぱり結構良くできてそうですね、あの250。同じとこグルグルしてる人たちは、ついついペースが上がりがちですが、リスキーにならない程度に楽しんで欲しいですね。

|

« 最近見かけるのは… | トップページ | そろそろ手を入れないと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み最後の日曜日:

« 最近見かけるのは… | トップページ | そろそろ手を入れないと »