« ぶらぶらっと、 | トップページ | 見るからに遅くても楽しんでます »

2011年10月11日 (火)

ポジションが気になったり…

 今回はユックリ走ったということで、普段はあまり気にしないようにしているライディングポジションも結構気になってしまいました。現状、スクランブラー用ゲルシート、スラクストンのバーハンドル裏返し、この二つだけオリジナルとは違っています。普段はこれでも大体は満足なんですが、気になり始めると、結構気になったりね。

 普通の人と違うらしいのですが、個人的にはハンドルがもっと垂れ角が欲しいです。結構垂れ垂れでも困らないのですが、フラットに近いハンドルは疲れます。手のひらの小指側が痛くなるし、腕も肘が持ち上げられるので疲れが。ハンドル切るときも(勝手に切れるのですけれどね)妨げやすくなるし、切り返しとかでもハンドルが邪魔です。

 普通にまっすぐ走ってるときでも、ハンドルに寄りかからないので垂れ角があったほうが楽なんですよね。超低速域でも乗りやすいし、という話を人にすると“馬鹿じゃないの?”という目で見られるどころか、直接言われますしね。ちょっとこの辺は特殊な趣味といったところでしょう。ちなみにステップは現状で満足。もうちょっと高くても良いけど、そうするとシートとの兼ね合いで足がツライですから、このスタイルのバイクでは不必要でしょうね。

 シートはノーマルよりちょっと高いので足が楽ですが、シートの角が角ばっているので、長距離ではモモが痛くなったりするのが難点です。でもやはりゲルシートは楽でお気に入りです。しかし、ステップ位置はノーマルでもかなりバックステップ気味なので、余計に垂れハンドルが欲しくなるんでしょうね。腰を落とすタイプのライダーなら、これ以上バックステップにすると逆に乗りづらいでしょう。

|

« ぶらぶらっと、 | トップページ | 見るからに遅くても楽しんでます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポジションが気になったり…:

« ぶらぶらっと、 | トップページ | 見るからに遅くても楽しんでます »