« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月 8日 (水)

某所でのメモ 2

EC03メモ:風邪気味でちょっとしか乗りませんでしたが、ジオメトリーがどうこうはわかりませんが、フロントブレーキは旋回力の邪魔になるみたい?エンジンブレーキが弱いこともあって、リアブレーキを引きずることによって引き出されるフロントの旋回力のほうが大事な様な気がしますね。

EC03メモ:クラッチ切ってコーナー進入する感じに近い不安感があるというと言いすぎですが、そんなイメージ。効かないフロントを強弱いろいろ試してみたけど、旋回の邪魔になることはあっても、助けにはあまりならない感じ?まあぎりぎりな設計ですし、コストもありますから、普通には走れるし…。

たしかに凄いスマートですね。でも借りて乗ってて、ちょっと後方からの視認性が低いのかな?と感じることもありますね。カッコは良いんですけどね。

代車で水戸のオートショップオオツキさんからEC03を借りましたが、ちょっとコメントしたいと思ったらHPとかにはメール受付とかないんですね。それでちょっとこちらから。というわけで、航続距離が短すぎるのが気になったのですが、それもバッテリーの使い方によっては…

バッテリーを2つ積むことによって、航続距離の不安が多少改善されるのでは?と。一本目が終わるところ、メーターの半分まで行けば、確実に帰れるという安心感が欲しい。一本目が点滅するところで二本目に切り替わり、二本目が完全に空になって停止すると一本目の残りが…

リザーブとなって使えるみたいな感じ?コストは若干上がるでしょうが、航続距離の短さに対する不安の改善には有効かと。バッテリーの積み下ろしのない固定型ならではですね。普段は交互に使うようにすれば、寿命もある程度揃えられるでしょうし。どうでしょうね?

誰に売りたいのかわからないとか、車体がとか他にもありますが、バッテリーが切れるとちょっと給油して~というわけにいかない電動の不安解消が大事なんじゃないかと。今日も途中で一度帰宅して1時間半待機ということになってしまったりしましたし。

それと、坂道補助モードが欲しい。水戸は坂が多いというのもありますが、通常モードだとすぐ26キロ位になってしまって危ない。パワーにすると力が出すぎるし、32キロを維持してくれる様なコントロールも出来るのではないかな、と。まあこれは、ついで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

某所でのメモ

電動スクーターEC03メモ:とりあえずパワーが4スト50以下、最高速度は47キロ。フロントブレーキはほとんど効かない。リアブレーキは効く、コーナー進入時の引きずりまで含めてリアブレーキをメインに使うとよろし。フラフラする小さいコーナーは意外と慣れる。加速してるときの音は電車の音。

電動スクーターEC03メモ:荷物を積むのが不可能に近い。ハードに走る時はいかにスピードを落とさないかが肝。の割には定常旋回は苦手っポイ。コーナリング中のアクセルオープンでもトラクションはほとんどかからない。もしかすると後ろから来る車からの視認性が低い?でも結構面白くて走っちゃう。

電動スクーターEC03メモ:回転モーターの割には微振動が結構感じられる。パワーモードにしないと普通の走行は厳しい。でもパワーモードは航続距離が短い。ネガティブな感じですが、でもやっぱり今までと違う乗り物は楽しい。これでもうちょっと力があれば…上り坂でどんどんスピードが落ちたり。

しかし久しぶりに原付乗ると、速度30キロの危険さに肝が冷えまくり。もちろんごく一部ではあるんだけど、クラクションを執拗に鳴らされたり、かすめる位にギリギリを抜いていったり、横へきてわざと(?)寄せてきたり。これじゃ原付乗る人がいなくなるわけだ…とあらためて確認する地味な作業。

まあでもよく考えてみると、1000cc乗ってる時でも流れに乗って走ってるのにピッタリ後ろにくっついてあおられたり、クラクションを鳴らされまくったり、1車線で無理やり横へ並んでこちらへ寄せてきたり(後ろへ下がれということだと思う)、あんまり変わらない気もする…。まあそんな交通環境。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

外部電源

 電気バイクですから、コンセントで充電するわけですね。実は我が家は電動バイク時代を見越してバイク置き場のすぐ横にコンセントがあります。ウソです。いや、コンセントはあるのはたしかですが、これはすぐバッテリーがあがってしまうモトグッチ用に引っぱってきた電源です。

0lpzb


 今回車検に出す前にバッテリーのあがってしまったボンネビルを充電しようと思ったのですが、毎月のように使っていたバッテリー充電器が見当たらなくて、結局ケーブルで車のバッテリーと直結しました。モトグッチは寒い時期、毎月充電しないと起動してくれなかったので、使い込んでいたので汚くて捨てられちゃったのかもしれませんね。

 車の近くでもありますので、掃除機かけたり、高圧洗浄機を使ったり、外部に電源があると便利なんですよね。これからの電動バイク時代には尚更役に立つというものです。もちろん家の中から電気のオンオフをコントロールできるようにしてあります。勝手に使われてしまっても困りますしね。

 とまあ、そんなわけで電動バイクを借りてきても当たり前の様にバイク置き場に置いて充電できるわけですね。ただ、屋根が付いていないということもあって、雨の日とかは使えないかもしれないですね。コンセント自体には水はかからないとしても、やはり濡れた手では危険ですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »