« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月 8日 (日)

夏のつなぎを…

 20年近く使ってきたRSタイチのレーシングスーツですが、いよいよ身体が入らなくなってきてしまったので、夏のライディングパーティー(参加できると良いな)までに10キロ近く減量するか、とりあえず先日買った皮の上下の組み合わせで参加するか考えないといけなくなってきました。

 サーキットですから、やはり安全第一でセパレートよりは一体型が好ましいのですが、まあ動けないほどキツイ(一応チャックは上がる…脊椎パットを入れなければ)というのではしょうがないですもんね。それに夏のライパはセパレートの方が楽、なんですよね。暑すぎて。

 そういえば大昔にタイチのつなぎを買った時に、肘のパッドが腕に食い込む(内出血するほど)のに困って、自由度が足りないとお便りをしたら、「安全のために腕の可動範囲を限定しています」って広告されたことがあったっけ…。通常想定される範囲のライディングスタイルを逸脱しているのか…とちょっと落ち込んだり。

 まあ結局食い込むところを短めに切り落とす(防護上は好ましくないですが)ことで対処しましたが、端の処理一つで大きく違うと思ったんですけどね。路面にたたきつけられた時に、やはり端っこが腕に当たって~ってこともあるんじゃないかと心配したのは考えすぎだったかもですね。

 などと言いつつも、またもしかしてレーシングスーツを買うことがあったら、多分RSタイチのものを買うんじゃないかと思いますけどね。宝くじが当たったら、オーダーで白黒ツートンで金線の入ったニケデザインなんてのも良いなぁ~(夢見るのは勝手だけど、虚しくなるね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

そんなわけで、お散歩がてら

 ぐるっと街中をまわってきたわけですが、途中でオオツキに寄って写真を撮ったり(ツイッターでナウするために)、水戸の南海部品にヘルメットを見に行ったりというより道もしてきました。

120401_171701 BMWメインのバイク屋さんのオートショップオオツキの前に堂々とトライアンフをとめて写真を撮ってみたり。今回はスーパーバイクがいっぱいありましたが、もう車検の時期なのかな?最初の販売車は。命のスペアが(そしてお金が)あれば一度は乗ってみたいバイクですね。

 そして南海部品はヘルメットのグラフィックを見に。そして安売りのヘルメットで良いものがないか見に。夏のライパ前には新しいヘルメットを…とは思っているのですが、どうも帯に短したすきに長しという感じで。もうショウエイのマルチテックでいいや!と思っていたのですが、サイズが合わなくてもアライにしようかな…とあいかわらず優柔不断で。

 お店にあったアライのカタログを見たらクァンタムのレプリカモデルが出るみたいだし(HPには載ってないね)、ネット情報ではフィルリードも出るみたいだしで、もうちょっと様子見にしておこうかな、と。ショウエイのカタカタというシールドがあまり好きでない自分は、出来るならアライが…とどうしても最後の一歩が踏み出せないでいたりするわけですが、さすがに今のヘルメットも古くてねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

4月…

 ふと気がつくと4月になっていたり…。というわけで、あまりに乗らな過ぎるので、家族でお出かけしてきたあとに一回りしてきました。本当は花粉が厳しいんでもう少し経ってから…という思いもあるんですが、乗れる時に乗らないと、本当に乗らなくなってしまってダメみたいですからね。

 まあ、強風と雨の土曜日に、仕事から帰ったらカバーが外れかけていて(ウインカー1っ本で引っかかって飛ばないでくれた)、ずぶ濡れの埃まみれということもあって、日曜の朝にざっと掃除はしたものの、エンジン部分に水がたまっていたりで乗らなきゃダメだ~って感じだったので、花粉対策して乗りました。

 タイヤがまだ皮むき終わっていないとか言う状態ですが、山の方は花粉がひどいのでパスで、街中をぐるりと。それでも新しいタイヤの感じはだいぶわかってきました。基本的に軽いし、グリップも良い様で、メッツラーの最初の頃に比べてもライン一本分位は内側をまわれる感じですね。なにより嬉しいのは切り返しが楽で、なおかつその時にかなりコンパクトなラインが取れるということで、これは山やサーキットで楽そうです。

 まあグリップの高さに慣れないのか、ブレーキングだけはメッツラーの方が安心な感じがするというのが不思議な感じですが、粘っているタイヤより、おだやかにスリップしてくれた方がコントロールが(公道では)しやすいんですよね。石ころや段差、継目でちょっと滑る→グリップするとかってのが怖い(乗ってないので、反応が遅くて、おっかなびっくりに…)とか。

 そんな感じでまだまだタイヤの半分しか使っていないので、花粉が落ち着いたら山の方へ行かないとですが、切り返しのだらけの練習コースを走るのが楽しみな感じで良かったです。そして脳が多すぎる情報量でパンクしてしまったのか、帰って来てからひどい頭痛で寝込んだりしてるようではライパなんてとても無理なんで、なんとか乗る時間を…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »