« 背筋を伸ばして | トップページ | 慣らし »

2012年5月29日 (火)

頭なんですが、

 ヘルメットやらライディングやらを書いてて、そういえばと思ったので、覚え書きにちょっと書いとこう。コーナリング時の頭です。イン側を向け、イン側を向けと言ってますが、グリッと横を向くのとはちょっと違うんですよね。そうしてしまうと、顎が上がって上半身に力が入っちゃう。

 バンクしていく時に頭頂部を固定して顎の重さで首がイン側に向く様なイメージ、単純化すると、寝ちゃった子が傾いて力の抜けてる首が肩の上に乗っちゃいそうなイメージとでも言えば良いのか…。とにかく、首に力が入る様な感じではダメなんですよ。腰がフリーな様に、首もフリーな感じにしとかないと、滑った時でも対処が遅れますから。

 もちろんブレーキングの時にはターンインのラインを見るのに、既に少し内側向いてるわけですから、そんなにそんなに意識して向ける必要もないんですけどね。その時も顔全体というよりは、顎を肩の方に軽く引っぱる程度のイメージですかね。ブレーキングを妨げない、極小の動きで。

 意外と顎が上がってしまって見える人が多い様なので念のため。タイヤのグリップのせいか、昔ほどタイヤのスリップって気になる人が少ないのかもしれませんが、コーナリング中は常に膝腰頭肩身体の入れ方とかでバランスを取るというのがバイクの基本ですので、即応するためにはやはり柔軟性が欠かせません。特に公道では、先が読みにくいですしね。

|

« 背筋を伸ばして | トップページ | 慣らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭なんですが、:

« 背筋を伸ばして | トップページ | 慣らし »