« 立ち乗りも面白い | トップページ | コイル? »

2012年11月 5日 (月)

近くて良かった

 久々に記事を書くのに内容が…。というわけで、ハイ、またエンジン止まりました。気まぐれに止まるのはなんでしょうね?やっぱりコイルあたりが一番怪しいのかな?ストンと止まって、まったくかからなくなってしまうので、怖くて乗れない病が再発しそうです。なにより、どこをどうすれば復帰するのかがちっともわからない。

 まあタイトルの様に、今回は止まった位置がラッキーでした。オートショップオオツキを出て、わずか25メートルほど。最初の角を曲がって、アクセルを開けたら失火してそのまま…。というわけで、押してバイク屋に戻ることができました。まあ、これは結構恥ずかしいんですけど(押して戻るというのが)、引き取りに遠くまで来てもらわなくて済んだということで。

 そういえば前回も今回も、走っているときに止まるときには、必ずバンクしてアクセルを開けた瞬間ですね。なにか理由があるんだろうか?朝乗り出してわずか3キロほどと、今日はオオツキまで10キロほど走って、20分ほど休憩してから走り出してすぐ。どちらも熱くなるほど乗っていない状態ですね。

 2回ほど北茨城の山の方へ行ってみましたが、そのときじゃなくて良かったですね。引き取りの料金を考えると、タンクおろして、ヘッドライト開けて…まで試さなくちゃならないとこだった(そのための工具一式は最近バッグに入れっぱなし)。今回預けてきたので原因がわかると良いんですけど…。

|

« 立ち乗りも面白い | トップページ | コイル? »

コメント

荒業は、ハーネス全新品。
原因はわかりませんが治ります。

逆にDCとACで1回路ずつ導通を見る手もありますが、これは隠居の爺さんの手ですね。

電装は厄介なので原因が見つかると良いですね。

投稿: | 2012年11月11日 (日) 21:26

ありがとうございます。
コイルまで電気来てるみたいなので、コイルかなと。復活するのが解せないですけど。とりあえず怪しいとこをつぶすしかないかな、と。

投稿: Ryu | 2012年11月11日 (日) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近くて良かった:

« 立ち乗りも面白い | トップページ | コイル? »