« 近くて良かった | トップページ | つぶやき~ »

2012年11月11日 (日)

コイル?

 というわけで、コイルを交換してみよう、ということに。怪しい純正でもしょうがないので、海外からノロジーを取り寄せようか…ということで、しばらくバイクは封印。これで解決してくれると良いなぁ~ということで、しばらくオートショップオオツキの裏の方に置かれている感じですね。

 そして話は変わってケニー・ロバーツ。前にインのステップ踏むのは~ということを書いた気がするけれど、バンクする時タンクを押して、イン側のハンドルを引くとか言ってるらしい?ケニーパパ、言葉が少な過ぎるよ…。そのままやったらバイク寝ないじゃん…。聞かれたから、自分なりの解釈を聞いた人には答えたけど、レーサーでもない自分には、ほんとはちょっと自信が無い説明。

 タンクを膝で押す。これは外足でホールドしてる足がバンクしていくときにタンクに当たってる状態そのまま。特に押したりしてるわけじゃない、というのが自分の解釈。じゃあどうして押してるという表現になるかというと、前に書いた“腰をずらしてイン側に傾こうとしているバイクのイン側の、起こそうとしていた力を抜いて、イン側のフロントタイヤの内側のバンクしていく先のところに落ち着く様に、一気にバイクに抵抗しないで倒れていく時の外足の感じがそうだから”…って、なに書いてるんだか良くわからん。

 でも押すというより、バイクのフロントタイヤの先行していく位置にバイクを倒す時の、その感覚がそんな感じだと思う方が健全じゃないかと。そして、多分同じ時に書いたはずのフロントの取り扱い、イン側内側に入っていくタイヤの行く手を妨げない様にイン側の肘を地面に向かってだらんと垂らすようにイン側のハンドルを引くイメージがハンドルを引くという言葉になってるんだと思うんだ。

 単純にやっても出来ないことを普通に言ってしまうのは、やはり普通じゃない人だからこそかもしれませんね。逆に感覚的に乗っていて、挫折して一からライディングを考え直さざるをえなかったスペンサーのスクールの方がわかりやすいのかも(内容は見たことないけど…)。しかし、ライディングってシンプルだけど、複雑で難しいですよね。特にSS系に乗ってる人は、曲がり過ぎるバイクをどう誤魔化して曲がらなくするか、になってる場合もあるんで尚更ですね。

|

« 近くて良かった | トップページ | つぶやき~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コイル?:

« 近くて良かった | トップページ | つぶやき~ »