« C 600 sport | トップページ | C 650 sport 追記 »

2012年11月30日 (金)

ヘルメット

 バイクに乗っている時の顔、と言えばヘルメット。オシャレだったり、可愛かったり、でももちろん安いやつで、というのが若い子の選択の条件なんですよね。プロテクションは?とか、実用性能は?とか、そんな事は二の次でございますですよ。こういう部分はもちろんドラマやアニメでも一緒ですね。

 最近つくられた“わんおふ”という女子高生とバイク(スクーター)のアニメでも、半キャップ率が高いですし、製作協力がホンダなんだからもうちょっとなんとかならなかったのか?と思ってしまいますね。将来のバイク人口のためにも、ちょっとした事故やスリップダウンでさえ重大事になってしまうヘルメットを採用すべきじゃない、と思ってしまいます。なにより主人公がジェットタイプですし。

 アニメを見て、最近のバブルシールド付きの安いヘルメットってどんな感じ?って用品屋さんでさわってみたのですが、帽体がペラペラなのは良いとしても、緩衝材が薄くて固いものだったり、フリーサイズでLサイズ以下の人はまともに頭に固定されないとか、乗車用としてどうなのよ?ってのばかりでガックリしたからです。

 まあ、業界も棲み分けの暗黙の了解があるのかもしれませんが、アライだってS-70とかにカワイイ塗装なりシール貼りつけを行うだけで、購入者がバブルシールドをつければそれほど高価でなく数段違いの安全が手に入るというのに、そういうのには手を出そうとしないですもんね。売れないし、しょうがないこと、なのかな?

|

« C 600 sport | トップページ | C 650 sport 追記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメット:

« C 600 sport | トップページ | C 650 sport 追記 »