« 大丈夫みたい | トップページ | ピンロックシールド »

2013年2月15日 (金)

花粉症がひどくなる前に

 ということで、涙目やくしゃみが止まらないという状況が近づいているので、日曜日にはちょっと山の方まで行ってみました。もちろんヘルメットの下にはマスクをして、この日のために買っておいた(本当はヘルメットにおまけで付いてきた)ピンロックシールドを付けて万全の準備。

 とはいえ、茨城県は雪が降ったこともあって、いつもの山道は道路の両脇に雪が積まれていて、そこから流れる水が…。さらに融雪剤が撒かれたあとがハッキリとわかる状態で、トホホな感じ。走るバイクもいるはずもなく、しょうがないので少し南へ下がっていつもの切り返しメインの方へ行きました。こちらも若干雪が見えるものの、道路に水も出ていないので良かった。

 エンジンの点火系は突発的に止まるので、距離を走っても出ない時は出ないし、わずかな距離でもでることがあるしで、まだまだ油断はできないのですけれど、エンジンのパワー感だけは前よりはるかに強いので、とても楽しく走ることができました。山道ですれ違うバイクはほんの数台でしたが、国道は結構バイクも走っていて、春だなぁという感じがしますね。

 しかし今回すれ違ったバイクはGPZ250とか、ZZR250とか、VTZ250とか、ちょっと古いクオーターバイクばかり。流行り?というか、みんな走り慣れていない子だった事を考えると、今若い子がバイクを適度な予算で…となるとこの辺になる、ということなのでしょうかね。こういう走りがわかりやすいバイクが適当な予算で手に入るのは嬉しい事ですが、整備費用(消耗品交換とかも含めた)を考えると、新車の方が安かったり、ということもあるんですよね。

|

« 大丈夫みたい | トップページ | ピンロックシールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症がひどくなる前に:

« 大丈夫みたい | トップページ | ピンロックシールド »