« チューブ | トップページ | ライパ⑤ »

2013年7月24日 (水)

ライパ④

 そんなわけで今回のライパでは、今までと違い、進入スピードを上げる方向性も入れながら走行。まあ慣れると危険な方向性でもあるので、スローインでクイックな旋回、スローインでクイックな旋回と、普段は唱えながら走ることにしましょう。サーキットだから、ですし。

 とはいえ、完熟走行ではなんとなく見えてきた1コーナーへの進入ですが、午後からは向きが変わらなくて曲がるかどうか不安で、結局1コーナーは諦めました。まあその他のコーナーについては色々と発見もあったので良しとしましょう。しかし、もう少し、タイヤを使いきれるくらいのバンク角があるといろいろ楽でしょうねぇ…。まあ、ここは夢見るだけで。

 今回はブレーキも午後はフワフワな感じでしたので、フルブレーキングをしない走り(普段は稼げるところが少ないので、やはり行けるとこまで…つい)も午後からはしましたが、いつもは減速しすぎてるんだなぁ~というところもいくつか。やはり頭の固い走りはダメですね。まあ、フルブレーキを使わなかったというより、本当に効いてくれる?と早目に緩やかにブレーキを始めてたというだけのことなんですけどね。あのスカッとレバー入力が抜けてしまうのは、そう何回も体験したくありませんし。

 う~ん、というわけで、準備不足というよりは、新しい問題がいくつかという今回のライパでしたけど、今回くらいきちんとエンジンが走ってくれて(本当はもう少し…)、午前中の様に向きがきちんと変わって、ブレーキがきちんと効くなら、黄色ゼッケンでも問題なさそうですね。緑だとコーナーで詰りすぎちゃうので、他の人のシケイン状態は勘弁してもらって黄色で走りたいところです。というか、サーキット行くならバイク変えろ、と…。

|

« チューブ | トップページ | ライパ⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライパ④:

« チューブ | トップページ | ライパ⑤ »