« 今更ライパ写真のアップ | トップページ | ストレート »

2013年9月10日 (火)

ちょっとその先まで…

 レーサーになろうというわけでもなく、公道レースをするわけでもなければ、“自分の”限界を超えて走る必要ってのは全くないんですよね。見栄張ったって、バイクは車と違ってその身に大きなしっぺ返しがきますし。そういう公道が基本のライダーの自分は、バイクの動きをどうコントロールするか、どう性能を引き出すか、ということに楽しみを見出すことができました。

 もともとグッツィが最高のバイクだと思ってる位ですから、そもそも限界の高いバイクに乗って無茶するのとは方向性がだいぶ違いますし。縦置きツイン、シャフト最高!ってのは、実は今も変わっていませんし。そういう意味ではいろいろと制約のあるバイクの方が工夫のし甲斐があって楽しい、というわけです。

 まあ楽しみ方は人それぞれ、血流が偏る様な加速が楽しみたい(曲がるのは遅くっても)、ってのも楽しみ方の一つです。そうはいっても公道メインなら、やはりリズミカルにコーナーをクリアするってのを一番楽しめれば良いのじゃないかと自分は思っています。そんな考えをベースにした役に立たないライディング講座を書いたりしてますし。

 ストレートだけアクセル開けるけど、とんでもなく手前でブレーキング、またアクセルを開けて…って人、結構多いんですよね。正直どの方向に向かって行きたいのか、ちょっと疑問。山道でも直線があるとアクセル緩めて流したりしてる自分とは対極ではありますね。気持ちはわかりますが、その先の楽しさに行くためには、ちょっとやり方を変えてみてもいいんじゃない?ってね。

|

« 今更ライパ写真のアップ | トップページ | ストレート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとその先まで…:

« 今更ライパ写真のアップ | トップページ | ストレート »