« やっちまった! | トップページ | ちょっと脱線 »

2013年12月 2日 (月)

XL→XXL→XXXL

 前回、違うメーカーのグローブが悪いみたいな感じに読めてしまった人がいたらスミマセン。あちらもちゃんとした製品です。ただ、小さかっただけで。同じXLでもちょっと小さかった(当時)のですよね。だから自分は外縫いしか使えない…と思いこんでしまったのですが、適正なサイズを使えば、内縫いも全く気にならないということが後々わかる様になるんですけどね。

 初めてXXLを見かけた時は、「あ、XXLもあるんだ…」程度の反応でしたが、つけた瞬間世界が変わりました。突っ張らないで指が曲げられる!という驚き。適正なサイズのある人にはわからない世界でしょうね。これからはずっとタイチ使う!と決めたのは多分この時。バイク乗るのも楽になったし、なによりすぐに指先に穴が開くということが無くなりました。コスト的にも嬉しいことですよね。

 しかしそれでもXXXLをつけた時の驚きはそれ以上。「え、XXXLもあるの!?」と驚いてネットで発注(店頭では見かけたことなかった)したのが届いた時、適正サイズってこんなに素晴らしいことなんですね…と感動しましたし。なにしろ親指の付け根が突っ張らない。今までココは浮いてるものでしたからね。グリップ握るにしろ、アクセル開けるにしろ、ブレーキかけるにしろ、こんなに自然に操作できるんだ!という新鮮な感覚を味わえました。

 そんなわけですっかりRSタイチのグローブ信者ですよ。でも、手の大きい人はぜひ大型量販店で試してみるべきです。だってバイク乗るの、凄い楽になりましたもん。楽に動かせるようになったしね。他のメーカーが出さないということは、商売としてはうまくないのでしょうが、それでも出し続けてくれるRSタイチに、今日も感謝、感謝なのです。

 追記 : 昔と違って化学素材の多く使われている現代のバイク用品、経年変化によって、使わなくてもボロボロになってしまう(ヘルメットのスポンジとかバラバラになっちゃいますよね)部分もあるので、気に入ったから、モデルチェンジしたものがちょっと・・・だからと買いこむと、なにもしないのにボロボロになってしまうこともあるので、気持ちを切り替えてフレッシュなものを使うことを推奨しておきます。

|

« やっちまった! | トップページ | ちょっと脱線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XL→XXL→XXXL:

« やっちまった! | トップページ | ちょっと脱線 »