« ちょっと脱線 | トップページ | どう乗りましょうね »

2013年12月 7日 (土)

一応、慣らし終了

 とりあえず800キロと決めていたので、5000回転までをリミットとした状態を解除して、上まで回してもOK、ただし1000キロ超えるまではアクセルを開け閉めをソフトに、過剰な負荷をかけずに乗ること、にしてみました。まあ、山道走るのも今年これが最後だろうし…という思いがあって、じゃないはずです。多分。

 5,000回転まではスムーズに回る様になり、5500回転位を加速時のリミットにしてましたが、6,500回転までの1,000回転は意外とすぐに回ってしまう。リミッターが2回ほど効きましたが、そこまでは力感は続いている感じ?まあ、まだ真剣には回していないので。1,500回転から使えるエンジンは、3,000回転までが街乗り用に好ましく、4,000を超えると結構振動が出てくる感じですかね。グッツィは上スムーズでしたが、これは270度クランクとはいえ、並列2気筒ですし、しょうがないですね。

 低中速重視のエンジンは、中速までならボンネビルより速いですね。上は若干ボニーが上の様な気がしますが、その代わりボニーの下はトルクが薄くて粘ってくれず、意外と低回転域が使えないのがちょっと残念でしたしね。性格的には逆?って思っちゃうのが面白いです。やはりというか、上はフラットに伸びていく感じですが、それほどパワーが無いという感じでもないので、サーキットや高速道路の法定速度以上“以外”では問題無い?というか、一般的な使用状況では不満を感じることの少ない設定で、ホンダさん、よく割り切ってつくってくれたものだと感心します。個人的には大絶賛。

 750は5馬力アップらしいですが、5馬力というより、一割パワーアップというのが感覚的にはわかりやすいですね。低速域の使いやすさ、ちょうど良いフィーリングの回転感が歪んでしまわないと良いんですけど、ホンダなら大丈夫?個人的には現在のエンジンのフィーリングが気に入ってることもあって、750はホントに気にならないのですよね。

|

« ちょっと脱線 | トップページ | どう乗りましょうね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一応、慣らし終了:

« ちょっと脱線 | トップページ | どう乗りましょうね »