« レバーの高さ、補足 | トップページ | まだまだ修行が足りない »

2014年8月24日 (日)

今更バンク角など、

Ba この様に、バンク角はまだ余裕がありました(笑)。どんだけステップのバンクセンサー擦るのが嫌なんだ、って感じですが、ボンネビルで懲りましたからね。ガリゴリという激しい衝撃はパスしたいです。とはいえ、それ以前にタイヤのグリップにイマイチ信用がもてず、これ以上いけないってほうが大きかったりしますけどね。

 良く見ると、バンクセンサーは外してもマフラーは擦らない感じみたいですね。メインスタンドもありますから、半分の長さのセンサーに変えるというのが現実的な解決策かも。ノーマルに比べれば、X用のオーリンズサスになっていて車高が高いってのもありますしね。タイヤは結構潰れているので、これはミシュランのサービスでエアを抜いてもらった後の走りっぽいですね。

 膝はほとんど出していないのですが、膝を擦る様なライディング自体が難しいバイクですから、そもそも何のために足を開いているのか?という基本の部分に必要なだけ動けばいいわけで。バランス取りと、体の移動上の体重移動の容易さという観点で必要なだけ。無理膝的に足を開いても、特に良いことはなにも起こりませんしね。必要ないことはロスになるだけなので。

 基本的にはサーキットとか、峠とかはあまり得意分野ではないバイクを無理やり走らせている感じですから、それらの部分には不満は全くありません。膝なんて、一生擦らなくても問題ないですし。それより、少ないバンク角でいかに安全に走れるか?の方が自分の長きにわたるテーマなので、そんなことに気を取られている暇はない、というのが正直なところ。

|

« レバーの高さ、補足 | トップページ | まだまだ修行が足りない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更バンク角など、:

« レバーの高さ、補足 | トップページ | まだまだ修行が足りない »