« 冬眠中… | トップページ | 意味はあるのだ »

2014年11月17日 (月)

理屈っぽい

 いやぁ、久しぶりに乗ると下手になってるなぁ~っと感じさせられてがっかりしますね。一か月乗らないだけなのにね。というわけで、下手くそな自分が安定してそこそこにバイクを走らせるために必要なのは、理詰めで現象や挙動、操作や体重移動などを考えて、いつでもコンスタントに乗れる様にすることだけでした。

 勘と反射神経で乗れるようなライダーじゃなければ、それを補う安定性を身につければ良いと。たとえ一年に数百キロしか乗っていなくても、ライディングパーティーに行けば全開で走れる、というのもその成果ですね。だから逆に人に説明しやすいのかも。どう失敗して、どう成功したかをきちんと確認、再現していく繰り返しでしたからね。

 まあ、そんなの関係なくビューンと走れるのが理想ですが、才能のない好きなだけの人間には無理ですし。というわけで、一つ一つ積み上げて、キッチリ固めて、また積み上げて、という地味な努力の上に今の自分がいるわけですね。しかしこの先がなかなか進めない。転ばない、壊さない、が最優先だと、危険な領域のなるべく手前でセーブしてしまいますからね。

 とはいえ、それはそれで職業ライダーでもない自分にはちょうどいい限界なのだと思います。バイク自体もすぐ調子に乗る自分向きに、ハッキリとした限界がある、誰もがそれを知っていて無理をする必要が無い、遅くても当たり前と思ってもらえるというのは非常に気が楽ですしね。まあ、この調子でできれば怪我なく乗り続けて行きたいものですが…さて。

|

« 冬眠中… | トップページ | 意味はあるのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理屈っぽい:

« 冬眠中… | トップページ | 意味はあるのだ »