« ちょっとのぞいてきた | トップページ | やはりNC700Sは好き »

2015年3月21日 (土)

BOLT Cスペック②

 しかしボルト、せっかくだから昔のRD400の様な、鼠色に金線のタンクにしてくれれば良かったのに!まあ、ちょっとクラシックすぎるかもしれませんが、ねずみ色のタンクを見ると、どうしても自分が国産車で一番初めに好きになったRD400を思い出しちゃいますからね。しかも、同じヤマハですし、しょうがない。

 さて、もしもですが、自分が手に入れたら、まずオーリンズのリアサス。車高調整が付いたのがいいですが、高くなりそう。性能が性能ですから、タイヤもフロントサスも別にそのままでいいかな。メーターバイザーはデザイン的にイマイチ合いそうにないので我慢して、ステップ周りは社外品のもうちょっと綺麗なのが欲しいかな。位置は現状で十分だけど。

 そしてできるだけ軽量のマフラー。できれば軽量ホイールって言いたいところですが、ホイールは高いからねぇ。ボンネビルでもだいぶ悩んだ末にあきらめましたっけ。あとは軽量化したいところですが、なかなか難しいかな。外装系にお金をかけるなら、それこそ上記のRDタンクに塗装し直す位でいいかもしれない。

 などと、妄想だけならタダですからね。しかしアメリカンかぁ…と思ってたけど、思ったよりは気になってるらしい。NCに乗ってると、やはりクラシック系のハンドリングの方が自分には合ってかなぁ…と思っちゃうしね。だが試乗したくても、検索すると東京まで行かないと無い!ああ、(できればサーキットで)試乗したい!しかしボルト、海外ではかなりカスタムの素材として色々いじられていて楽しいですよね。XV950で画像検索~!

|

« ちょっとのぞいてきた | トップページ | やはりNC700Sは好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BOLT Cスペック②:

« ちょっとのぞいてきた | トップページ | やはりNC700Sは好き »