« 昔はそう言ったけど… | トップページ | おっと、今の時点では良い感じ? »

2015年7月17日 (金)

どうやるかはイマイチわからない…

 さて、役に立たないの中でも特に役に立たない、自分でも理解していない乗り方シリーズです。ライパも近づいて、晴れ男さ加減にげんなりしてる(普段日中外へ出ない人間に炎天下はキツイ…)ところで、答えのわからない乗り方でも書いてみるか、と。全盛期のスペンサーがやってる、カックンターンイン。リーンする瞬間にバランスを崩して、フロントタイヤをインにフラッと向かせる、切れ込む様に見える乗り方ですね。

 細いタイヤのバイク、16インチのフロントタイヤのバイク(しかもアライメント的に18インチと同じで、ハッキリと切れ込む)なんかに乗ってた自分にはフラッとフロントが切れ込むように乗るのは、今のバイクでは難しいけど、割と馴染んだ感覚です。グッツィのV7に試乗したりすると、すぐに出来るので、やはりこれはバイク次第なのかな?

 アプローチとしては逆に。バンクしたバイクを少し起こして、なおかつその時にフロントタイヤをインに向けて切り増しする様にして(手で動かすわけじゃない)やる時の形。リア側に乗って、フロントをフリーにしつつ身体をイン側(フロントタイヤの進行方向に先行するよう)に入れてやる、と。この形を基本として、ターンインに持って来て、マシンに先行する様に身体からコーナーに入るだけ。ま、言うのは簡単なんですけどね。

 大事なのはフラッとイン側に切れたフロントタイヤを綺麗にバンクに収めてやること。スペンサーの様にダダダッと跳ねても平気な人ならともかく、お釣りがくる様ではフロントからハイサイド…ってことになりかねませんしね。ハンドルに力を入れない、フロントに荷重をかけない、リアタイヤに集中する、あたりがヒントだと思うのですが…。

|

« 昔はそう言ったけど… | トップページ | おっと、今の時点では良い感じ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうやるかはイマイチわからない…:

« 昔はそう言ったけど… | トップページ | おっと、今の時点では良い感じ? »