« 雑談 | トップページ | 今の自分には、NC700Sがちょうど良いみたい »

2015年8月 5日 (水)

ライダースクラブのバックナンバー…

https://www.ei-publishing.co.jp/articles/detail/riders-club20150727-407774/

『バイク雑誌のクオリティペーパー『ライダースクラブ』の37年分の全巻500冊を、2015年12月号(10月27日発売)の購入者(※デジタル版除く)を対象に10月27~11月26日までの期間のうち2週間、無償で公開する。』

 ですって。期間限定とはいえ、古い記事を読めるというのは、昔のワークスマシンの写真とか見たい人には嬉しいですね。80年代はカウルを外した今は見られない様な真上、真横からの写真とか普通にありましたしね。当時も他のメーカーの人は買って測定してたのかなぁ?

 個人的にお薦めなのが、モトグッツィの記事…ではなくて、レース記事ですね。80年代の隔週になる少し前までかな?ちょっと文献にあたって…と、やはり88年のシーズンまで。黒田さんのレース記事は、自分のレースを見る目を養うもとになりましたし、ライディングテクニックを考える上でも、強力に作用しています。

 見たことない人は、役に立つかは人次第ですが、一度さっと目を通してみても良いかもしれませんね。ほんと、これがなかったら今の自分は無い、というか、変にひねくれてるから、もしかしたら見なかった方が良かったまでありますが…まあ、公開を見られるチャンスのある方はどうぞ。

 あと、「鉄と心と ふれあいと」も好きでしたね。今もここに出てたバイクの多くが引き継がれて乗られてるのかなぁ?旧車乗り、って感じがしてましたが、時代を考えるとそんな古いバイクじゃないものも多いんだよね。あの頃の怖ろしい発売スピードによる古車化がいかに凄まじかったのか、ということかもしれないですね。

|

« 雑談 | トップページ | 今の自分には、NC700Sがちょうど良いみたい »

コメント

88年の8月号だったかな?コシンスキーの出場した新生菅生のレポートは数十回読んだ記憶がある(かつて、さっと取り出せる位置に8並びの号があったはず…)。その後走ってみて実感したけど、自分も菅生のレイアウトは好き。筑波は…。

投稿: Ryu | 2015年9月 1日 (火) 12:23

掘りだしてみたら、87年の8月号だった(^-^;
 この頃の海外ライダー参加のスーパースプリント、TBCビッグロードレース、最終戦つくばあたりのレース記事、この辺りはレース内容だけじゃなくて、乗り方にも言及があるんですよ。
 ホント、ライテクを考えるのにとても参考になりましたよ。

投稿: Ryu | 2015年9月 2日 (水) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライダースクラブのバックナンバー…:

« 雑談 | トップページ | 今の自分には、NC700Sがちょうど良いみたい »